ホーム > 未分類

未分類のアーカイブ

Laravelとcakephpの違い

phpのフレームワークであるLaravelとcakephpの違いについてのメモです。

共通点

MVCアーキテクチャ(Model-View-Controller)

違い

テンプレート記法

Laravelはbladeテンプレートで、cakephpは.ctpとなっていて、テンプレートの記法が異なっています。

Laravelのほうが独自な記法なかんじで、cakephpは普通のphpの構文に近い(htmlとphpのミックス)感じです。

コマンドラインインターフェース(CLI)

コマンドラインインターフェースが、Laravelはartisan、cakephpはbakeとなっていて、コマンドが違います。意味としてはほとんど同じです。

URL規則、ルーティング

Laravelは、サイトのURLとそれに対応して実行されるコントローラーはroute.phpで管理されますが、Cakephpは基本的には命名規則で決定され、ルーティングはおまけといったかんじです。

WordPressで投稿本文中にソースコードを綺麗に表示する方法

WordPressで、デフォルトの設定だと、本文作成中に、入力エリアにHTMLなどのソースコードを記述すると、そのままタグが解釈されていまい、本文中に入力したコードとして表示されません。

コードとして表示したい場合は、<を&ltと書いたり、コードを整形しないといけないので色々と手間です。

この場合、プラグインを使用すると簡単です。

Crayon Syntax Highlighter

このプラグインが便利でした。

このプラグインをインストールすると、本文中に投稿したソースコードを選択して、エディタ上部に表示された「crayon」ボタンを押すと、詳細設定画面が表示され、「Insert」ボタンを押すと整形されたソースコードに変更されます。

こんなかんじ。

<html>
<head></head>
<body>
Hello World!
</body>
</html>

【ドラクエ10】バージョン1.3で追加になった呪文一覧

ドラクエ10で、バージョン1.3で追加になった呪文についてです。

僧侶が「ベホイム」、魔法使いが「メラゾーマ」、パラディンが「リベホイム」が追加になりました。
僧侶の単体回復がやや強化です。ベホマはまだ先のようですね。
魔法使いが「メラゾーマ」を覚えるのは大きそうです。覚醒メラミでも十分強かったですからね。

■僧侶
・ベホイム

■魔法使い
・メラゾーマ

■パラディン
・リベホイム

また、賢者が追加になったので、賢者が使えるという呪文一覧は以下のようです。
攻撃、回復共に充実している印象です。
特にザオリクを習得できるのは今のところ賢者だけで、けっこうすごいですね。
これまでは回復といえば僧侶でしたが、これからは賢者もありそうですね。
(僧侶との違いといえば、スクルトやフバーハが使えないことくらいでしょうか。とはいえ一番の違いは「天使のまもり」「聖者のまもり」が使えるかどうかですね)

■賢者
・ホイミ
・ドルマ
・キアリー
・リレミト
・イオ
・ザオ
・マホリー
・ドルクマ
・マヌーハ
・ベホイミ
・イオラ
・ザオラル
・マホステ
・ベホマラー
・ベホイム
・ドルモーア
・ザオリク

台湾にあるGMOクラウドのデータセンターが火災でサーバ障害発生中?

本日の昼頃から、GMOクラウドの一部専用サーバが障害により利用できない状況になっているようです。

ネットワーク障害のご報告【更新】 | 専用サーバー|GMOクラウド サービスサポート

■障害発生日時
2013年02月25日(月) 12:35 –

■障害内容
一部ネットワークでサーバーへの通信が行えない状態

■対象範囲
台湾データセンター(10Mbps帯域)で以下のサービスを
ご利用のお客さま。

カスタムシリーズ
コアサーバーシリーズ

下記ネットワークアドレスのサーバが対象となります。
61.58.*.*
122.255.*.*

■原因 
データセンターにおいて火災が発生し、お客さまサーバーを収容する
ラックへの電源供給が行えない状態ならびに、通信機器を経由しての
インターネットからの通信が行えない状態となっております。

原因としては、台湾のNTTにあたる「中華電信社」子会社の台北にあるデータセンターで火災が発生していることが原因のようで、台湾全土で部分的にインターネット障害が発生中とのことです。
また、Yahoo台湾などにも一部表示できないコンテンツが発生してる模様です。

海外サイトでの火事のニュースへのリンク

海外のデータセンターの障害が原因とあっては、日本からでは復旧するまで見守るしかありませんが、一刻も早い復旧を願うばかりです。

追記:
・原因は地下駐車場のUPS(無停電電源システム)の電気ショートとの情報がでています。(詳しい原因は現在調査中のようです。)
・火災自体は出火から30分ほどでおさまったようです。
・安全のためにビルの電力供給がストップされており、そのために様々なサービスが停止している状況のようです。
・サーバ自体はは火災の影響を受けておらず無事のようです。
・電源の復旧は26日の午前中目標のようです。(現在順次復旧が進んでいっているようです)

ホーム > 未分類

フィード

ページの上部に戻る