ホーム > 未分類 > 個人事業主から会社員になった場合の社会保険の手続き

個人事業主から会社員になった場合の社会保険の手続き

今年度から、個人事業主から会社員になり、そのための社会保険関係の手続きが面倒だったのでまとめ

1.国民年金

個人的な手続きは不要。

会社が厚生年金の加入を申請してくれるので、それでOK。

ただし、しばらく引き落とされたりするが、申請することで後で返還される・・・みたい。

2.国民健康保険

役所に行っての脱退手続きが必要。

余計に払った分は、後で役所から内訳が届いて還付されるような仕組みになっている。

3・国民年金基金

停止するための書類提出が必要。

しばらく支払われ続けているが、差額はいつ払い戻されるのか。

4・iDeCo

加入資格があるかどうかのチェックが毎月行われているらしく、加入資格がなくなった時点で自動的に停止が行われる。

とのことだが、しばらく引き落とされ続けていた。その金額はどうなるのか…。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=9956
トラックバックの送信元リスト
個人事業主から会社員になった場合の社会保険の手続き - ITblog より

ホーム > 未分類 > 個人事業主から会社員になった場合の社会保険の手続き

フィード

ページの上部に戻る