ITblog

2022年を振り返る

2022年12月28日

個人的に2022年を振り返ってみます。

資格取得

医療情報技師の取得

医療情報技師の資格を取得しました。

資格取得の勉強は2022年に入ってから始めたもので、約半年間ほど、そこそこ勉強しました。

資格取得に費やした勉強時間は80〜90時間ほどで、かかった費用は16000円程度ですが、会社が補助してくれました。

AWS SAAの取得

AWSの資格の取得で、AWS SAAの資格を取得しました。

資格取得に費やした時間は50時間ほどで、そこそこ勉強しました。

かかった費用は、受験費用が16500円、参考書費用が2500円程度です。

TOEICの受験(2回)

TOEICの試験を2回受験しました。

3月の結果が490点、9月の結果が540点で、昨年度の9月度の試験結果(485点)と比べて55点上昇しました。勉強時間は60時間程度です。

かかった費用は、勉強用のアプリが1万円、受験費用が12000円程度で、合計22000円程度です。

データベーススペシャリスト、ネットワークスペシャリスト落ちた

IT系の国家資格である、DBスペシャリスト、ネットワークスペシャリストの試験を受験し、落ちました。DBスペシャリスト、NWスペシャリストはそれぞれ40〜50時間程度は勉強したのですが、勉強時間不足でした。これらの試験は難易度が高いので、過去問を中心に100時間くらい勉強して、受かるか受からないか微妙というラインだと思います。(自分の実力的に)

来年の展望

医療情報技師は、「上級医療情報技師」の取得を、AWSは「AWS SAP」と、Google、Microsoftのベンダー資格、SPAの試験はDB、NWの合格を目標に引き続きコツコツ勉強していこうと思います。

TOEICは今年度中に600点を超えられたらいいですが、現実的には500点台後半(600超えは再来年かな)という気もしています・・・。上振れしたら2023年度中に600を超えられる可能性もあるかもしれません。

上級医療情報技師は、過去問をちょくちょく解きつつ、それ系の勉強本も少し読み進められたらと思っています。試験の合格は・・・まあ無理でしょうが。

IPAのDB、NWは今年受けてもまた落ちるかもしれないと思っています。確率的には50%ないくらいかなと(もうちょっと勉強しろという話ですが)。

AWS SAPは2023年中には微妙、Microsoft、Googleのは初級者向けものであれば合格はできると思います。

副業

ホームページ制作

副業で他人のホームページの制作を手伝い、20万円ほど稼ぎました。

費やした時間は90時間程度で、時間単価に換算すると2000円くらいだと思います。

Web運営

運営しているホームページの収入は80万円ほどでした。

しかし、年度の後半からホームページの収益が下降してしまい、来年は半分以下になることも予想されます。来年は年度で30〜40万程度を予想しています。

株式投資

株式投資は、最悪の結果で、米国のテクノロジーとS&P500を中心に投資をしていたのですが、年初から換算すると120万円ほどの損失を計上する結果となりました。年間の配当収入が6万円ほどであることを考えると、コレはかなり大きな損失を計上しています。

しかし、これは昨年に株の含み益が既に90万円ほどあった状態なので、株を始めた当初から考えると、積立も含めると現時点での含み損は累計で-20万円ほどなので、まだそこまで致命傷という感じではないと思います。

そして、株式投資の来年度の見通しはかなり不透明です。株式も一時的に下落する可能性と、米国株を中心に投資しているため、円高に振れた場合、一時的に数百万円の損失が出る可能性があるとは思います。しかし、株式については、来年度は冬の時代になる可能性もあるかと思うので、むしろ値下がりした場合に資産の保有割合が現在現金3 株式7なのを、バフェット氏を見習い、現金2 株式8か、現金1 株式9の割合にまで増やしたいと思います。また、株式の割合自体は大幅に増やして行っているので、来年度には配当収入は今年度よりも増加する見込みです。

再来年より先を見据えて、無難に債権の割合を増やすのではなく、株式の比率を高めて行きたいと思います。

残業

残業で年間20万円ほど稼ぎました。年末にかけてかなり残業時間が増えたので、後半に残業が集中しています。来年は仕事が忙しくなりそうなので、残業代が今年より増えるのではないかと予想されます。

ボーナス

会社の業績が好調だったので、ボーナスが100万円ほど支給されました。これは正直ありがたかったです。来期も会社が仕事が忙しいみたいなので、残業とボーナスは同程度は見込める?のではないかなと予想されます。(順調に行けばですが)

健康面

体重は、昨年の同時期と比較すると2kgほど減少しました。

しかし、年相応に健康診断の結果がよくなくなっているため、あと10kgくらいは痩せたいと思っています…。むしろ、勉強やお金よりも、この問題を解決することが最も重要でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です