ITblog

WiiU版ドラクエ10をプレイしたので感想・レビュー

2013年03月31日

WiiU版のドラクエ10をプレイしたので、感想を書いてみます。

ちなみに、まだ2~3時間くらいしかプレイしてないですが、Wii版はずっとプレイしてて、WiiU版をしばらくプレイした感想です。

まず、WiiU版を買う際に、Wii版と対応して大きく変わっていると思う点は2つです。

それは、「WiiU Gamepadを使ってプレイできる」「音楽がオーケストラ音源になっている」という2点です。
HD画質になっているというのは、個人的にはあまりインパクトを覚えるほど画質が向上している印象はうけませんでした。

Wii U Gamepadを使ってプレイできる

これは、けっこうありがたいメリットだと思います。
まず、テレビから離れて布団でねっころんでプレイできるということ。部屋の環境によっては、もともとねっころんでプレイしてたよという人もいそうですが、部屋の環境やテレビとの距離によっては、Wii U版ではじめてベッドインプレイができるという人もいそうです。これでますます寝落ちが加速しそう

また、テレビを専有しないというのも、テレビが一台しかなくて複数の人でシェアしている人ならありがたいです。
また、暇なレベル上げのときなどに、Wii U Game Padでドラクエをしながらテレビを観るということも可能。これはけっこうありがたいと思います。

個人的にも、今後はおそらくほとんどがディスプレイではなく、Wii U Game Padでプレイするんではないかと思いました。

オーケストラ音源化

これも、Wii版と比べると差が歴然とわかる部分ですが、とにかく通常の戦闘音楽が、無駄にかっこよくなっているという印象を受けました。
オーケストラ音源になってからは、ヘッドフォンプレイ推奨です。

ただし、全て良くなっているかというと微妙で、オーケストラ音源になってから、前はよかったのに逆にシーン合わなくなった音楽も見受けられました。
そのため、全面的によくなっているかというと言えませんが、通常戦闘の音楽の臨場感が増していることだけは確かです。
まあ、慣れの問題で、すぐ慣れてしまうんでしょうけど。はじめは感動します。

HD画質はそこまで期待するほどではない

HD画質については、正直、あまり期待するほどではないという感じがしました。
むしろ、テレビ画面の大きさによっては、Wii版のほうがよかったのでは?と思うような部分も見受けられるような気がしました、

特に、個人的な感想としては、キャラクターや敵モンスターの周りの不自然な黒い輪郭のようなものがある気がして、それが逆に気になりました。

ただ、私が家で使っているテレビがそこまで大画面でないので、あまり実感できないという部分もあるかもしれません。

以上、Wii U版ドラクエ10をプレイしてみた感想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。