ホーム > 雑記 > 事故で下がった査定額を保険会社に請求したら一部保証してもらえた件

事故で下がった査定額を保険会社に請求したら一部保証してもらえた件

先日、車を新車に買い替えたのですが、買い替えてから一ヶ月後くらいに、車を追突される事故が発生しました。

事故内容としては、信号待ちをしていたところに追突され、10:0で相手側の被という内容。

車に大きく損傷はなかったものの、それなりの勢いで追突されたので、修理に出して、当然修理代は、相手側が入っている保険(セゾン自動車保険)に対応してもらうことになりました。

そして、修理の内容としては、車の後部のパーツの交換修理。

そしてその間の代車の手配代(3週間)で、合計30万円くらいの内容担ったと思います。

話がここで終わらなかった点としては、修理を頼んでいた修理工場からの説明として、「修正は完全に完了していますが、○○様は新車ですし、事故にあって本体の骨格部分にダメージを受けていることで、何年後かに査定を受けた場合に査定額が下がります。その価格は10万円は確実に下がります。○○様は今回の事故では全く非がないですし、その上新車なので、保険会社から連絡があったら保証してもらうように交渉したほうがいいですよ」

ということ。

なので、保険会社から連絡があった場合に、一応その旨を交渉してみました。

こちらから伝えた内容は、上記のまんまの内容で、新車+こっちに全く非がない+査定落ちの価格は保証してほしいということで、希望の補償金額は10万円と伝えました。

電話先で、一旦は無理と説明を受けたのですが、しつこく食い下がってみたところ、折返し後日連絡しますということで、一旦電話は終了。

その後、後日に電話がかかってきたのですが・・・

結果としては、10万円は無理だけど、一部は無効もこちらの言い分を組んで、修理代金の合計の1割の3万円程度は保証してくれるという話になりました。

結果としては、こちらの言い分は完全には通らなかったものの、交渉してみることで、今回の事故のケースではこちらがほぼ新車だということから、ある程度相手がこちらの心情をくんで一部保証をしてくれたということだと思います。

ネットで調べてみても、事故車の査定落ち分の保証はほぼ通らないケースが多いという話だったのですが、今回はわずかではありますが保証してもらえることになったので、似たようなケースの人の参考になれば幸いです。

とりあえず、何でも言えることは言ってみるもんですね。

助言をくれた修理工場の方にも感謝です。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=9973
トラックバックの送信元リスト
事故で下がった査定額を保険会社に請求したら一部保証してもらえた件 - ITblog より

ホーム > 雑記 > 事故で下がった査定額を保険会社に請求したら一部保証してもらえた件

フィード

ページの上部に戻る