ホーム > 雑記 > 所得税はどの支払い方法で支払うべきか

所得税はどの支払い方法で支払うべきか

所得税は、どの支払い方法で支払うべきなのか、何気によく分からなかったのでまとめておきました。

ちなみに、確定申告はe-taxを利用して行いました。

支払い方法を国税庁のサイトを見て確認してみたところ・・・

1振替納税を利用する。
説明を読んだものの、長くてよく分からなかったのでパス・・・


2e-Taxで納付する。
サイトを見たけどよくわからないので却下。


3クレジットカードで納付する。
カードによってはポイントがつくらしいのでお得・・・って思ったが、支払金額に応じて手数料がかかるとのこと。

ちなみに手数料を計算してみると・・・

所得税額 220000円

支払うサイトで手数料が計算できたので確認すると、手数料は

1839円

付与ポイントは、楽天カードの場合

2200円分のポイント

差し引きすると、お金がポイントになる変更点はあるものの、若干のプラス


4QRコードによりコンビニエンスストアで納付する。

結局この方法がわかりやすいし、無難でよさげ。ただし、大金を引き出してコンビニに持っていかないといけない。

休日にATMでお金を引き出すと、手数料がかかってもったいないので、QRコードを発行しておいて、平日の昼休みにATMでお金を引き出して、そのままコンビニに行って納付か。

その手間がめんどくさい・・・

結論

結論として、ポイントも含めると若干お得なことと、手間を考えて、今回は楽天カードでのクレジットカード決済で納付をすることにしました。

去年までは電子申告をせず紙で提出していたので、確定申告会場へ行ったあと、そのままお金を持って申告しにいっていたのですが、今年はe-taxを使ったのもあり、総合的な観点からクレジットカードで支払うことにしました。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=9966
トラックバックの送信元リスト
所得税はどの支払い方法で支払うべきか - ITblog より

ホーム > 雑記 > 所得税はどの支払い方法で支払うべきか

フィード

ページの上部に戻る