ホーム > 雑記 > 絶食(ファスティング)を1日やってみた減量結果と体験の考察

絶食(ファスティング)を1日やってみた減量結果と体験の考察

ダイエットをしたいと思っている人は思いと思いますが、運動やカロリー制限、◯◯食ダイエットなど様々な種類があります。

その中でも最もシンプルかつ短期間で見たときに効果が大きいと思われるダイエット方法は絶食(ファスティング)です。

当たり前ですが、食べなければ体重は減少します。

当たり前ですが・・・。

しかし、絶食をするのはおいしいものを目の前にしても我慢する意思が必要になり、またリバウンドにも注意が必要です。

かくいう私も常にダイエットをしているつもりにはなっているのですが、実際にファスティングをやった経験はなかったので、ものは試しと1日やってみたので、減量効果と体験について書いてみたいと思います。

水分のみは補給して、水分以外の食べ物は1日の間全く口にしませんでした。

運動は犬の散歩以外していません。

減量結果

まず、結果から書くと1日で0.8kg減という結果でした。

1日絶食すると1kg以上は減ると思っていたのですが、あまり大きく減少しなかったのに少しショックを受けました。

しかし、ダイエットをしていて、例えば野菜だけ食べて炭水化物はパン1枚なんていうダイエットをしても、1kg以上体重は減ることがあります。

そのため、計測誤差や前日に食べたものの影響、運動量など様々な要因があると思うので、日によっては1kg以上減ったり人によっては3kg以上減るなんていう人もいるかもしれません。

またファスティングをする日があれば、結果を追記したいと思います。

体験としてはどうだったか

この日は、前日はしっかりと食事をとっていたのもあり、日中は、例えばテーブルの上に置かれたコロッケを見てぐっと我慢するというシーンもありましたが、それくらいで寝る時までそこまで食べたいという気持ちが押し寄せてくることはありませんでした。

しかし、夜寝てから朝起きるまでの間にグーっという苦しさというか、理由はよく分からないのですが、何も食べていないからか空腹のかんじがあって少し辛かったのですが、ある程度時間が経ってすぎるとおさまって普通の状態に戻りました。

次の日、朝起きてもどうしても何か食べたいというかんじがあるかと思ったのですがそれほどではなく、ただ1日何も食べなかったので何かは食べたほうがいいだろうというかんじできちんと食事を取りました。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=9820
トラックバックの送信元リスト
絶食(ファスティング)を1日やってみた減量結果と体験の考察 - ITblog より

ホーム > 雑記 > 絶食(ファスティング)を1日やってみた減量結果と体験の考察

フィード
リンク集

ページの上部に戻る