ITblog

サーバのphpのバージョンを確認する「phpinfo()」

2010年06月30日

サーバのphpのバージョンや設定を確認したい場合は、phpinfo関数を使うことで、確認できます。

echo phpinfo();

これだけでOKです。

なので、

<?php

echo phpinfo();

?>

このようなファイルを作成し、phpinfo.phpなどとしてサーバ上にアップロードし、あとはブラウザでファイルを確認するだけでOKです。

このようなイメージが表示されます。分かりやすいです。

ただし、phpの情報を外部から確認可能な状態にすることは、セキュリティ上の脆弱性をそのまま外部に公開することにも等しいので、取扱いには十分気をつけてください。(確認が終わったら削除することや、フォルダに認証をかけることなどで対応することをお勧めします。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。