ホーム > iPad > iPad2を購入しようかどうか迷う

iPad2を購入しようかどうか迷う

日本でもついにiPad2が発売されました。
さて、そこでiPadを持っているわたくしも、iPad2を買おうかどうか迷っております。

迷っているのは、以下のような理由です。

iPad2は確かに素晴らしいだろうけれども、初代のiPadも十分素晴らしく、特に不満はない。

ということです、、。

ケータイはiPhone4を使っていて、iPhone3Gから乗り換えたのですが、これは大正解でした。
というのは、iPhone3Gは今から考えると、動作が遅く使っていてストレスを感じるものだったからです。
これはiPhone4に変更することで、素晴らしく改善されました。

iPhone3GからiPhone4に乗り換えて、正解だった点は、主に以下の点です。

1) 格段に速くなった
速度が早くなり、あらゆる点で快適になりました。
特にSafariを使ってのウェブの閲覧は、別の製品と感じるくらい、快適なものになりました。
また、PCと接続しての同期作業も速くなりました。
2) カメラの性能がよくなった
これは実は大きいです。というのも、iPhoneの場合、カメラとして使うことが多いため、カメラの性能が上がることは、かなり重要なウェイトを占めていました。
3) 画面が美しくなった
ディスプレイがRentinaになることで、画面が格段によくなりました。
4) 電源の持ちが良くなった
バッテリーも、iPhone3Gの場合は切れるのが速かったので、たびたび外出時でも充電することが必要でした。これがiphone4ではだいぶ改善され、バッテリーの持ちが良くなり、一日外出するくらいでは電源を気にする必要がなくなりました。

ただし、これは、iPhoneの3GからiPhone4に変えることで感じた点です。
iPadの場合は、元々のスペックが結構高いので、そこまでして買い替える必要を感じている人は少ないかもしれません、、。

現在、iPadを購入してから一年程立ちましたが、使い方としては、以下のような使い方です。
まず、使用場所ですが、ほとんどが自宅です。持ち歩くことが当初はよくあったのですが、ケータイがiPhone4になってからというもの、ほとんど持ち歩くことがなくなりました。
というのも、iPhone4の性能がiPadと同じくらいよいので、外出時にiPadで3Gを使いたい場面では、iPhone4で代用すればほぼ問題ない。
ということです。

そして、現在のiPadの用途は以下のような点です。

1) safariでのウェブの閲覧
ウェブの閲覧には、Flashが見れないという点はありますが、おおむね快適に閲覧することができます。
2) Twitter
これは、iPadの公式Twitterクライアントがなかなかよいためです。
3) ゲーム 
iPhoneでやるよりも画面が大きいので、iPhoneアプリであっても、iPhoneでやるよりも、iPadでやる方が快適な場合が多いためです。
4) 動画(Youtube) 
Youtubeの動画も快適にみることができます。

用途は、ほぼ上記の4点です。
本を読むのには今のところあまり使ってません。
PCの前に座った体制ではなくでもウェブが見れるのは実は結構大きく、寝る前にベッドに横になったりしながら使うことも多いです。

ただし、けっこう触っている時間があるのも事実なので、価格もPCを買うのと比べるとそこまで極端に高いわけでもないので、買うかどうか迷います。
何より、Appleの最先端のテクノロジーがつまった素晴らしい商品を身近においておきたいということがあるのも事実です。
買うとしたら、Wi-Fiの16GBのモデルなのはほぼ間違いないと思います。
容量は足りなくなることも考えられますが、いらないアプリとか消せばまあ問題ないと思うので。

さて、次のiPad3が出るまでまつか、それまでのつなぎとして買うかどうか、迷います、、。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=2066
トラックバックの送信元リスト
iPad2を購入しようかどうか迷う - ITblog より

ホーム > iPad > iPad2を購入しようかどうか迷う

フィード

ページの上部に戻る