ITblog

MacでAirPodsの音が出なくなった場合の対処法

2018年01月08日

Macで、Apple製のイヤホンAirpodsをbluetooth接続したときに、音が出なくなりました。

対処法として試した見たことを書いておきます。

まず、Macの右上のツールバーで、Bluetoothのメニューから、表示されているAirpodsのメニューから「サウンド環境設定を開く」を選択します。

設定画面1

設定画面が開いたら、下にある「主音量」のメニューから音量が入っているかどうかを確認します。
また、「消音」にチェックがもし入っている場合は外します。

上記の設定を確認してみてください。
私の場合は、主音量が一番低くなっていたので、音量を調整することで治りました。

この手順でなおらない場合は、一旦blutoothの設定をオフにして再度オンにしてAirpodsを設定したり、Macを一旦再起動してみたりすると治る場合もあるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。