ホーム > iPhone | アクセサリ > 本物の食べ物と間違えそうほどリアルなiPhone4ケースシリーズ

本物の食べ物と間違えそうほどリアルなiPhone4ケースシリーズ

携帯電話用アクセサリ—の製造販売会社Strapyaから、本物の食べ物と間違えるほど精巧につくられているiPhoneケースシリーズが面白いです。

一度はネット上の話題で目にしたのある人も多いのではないかと思いますが、実は、一ヶ月ごとに、その季節の食べ物をモチーフにしたものがでていることは知りませんでした。その実際の食品サンプルのようなリアルさには驚きます。

8月の今月は、「かき氷」、7月は「うなぎ」でした。

8月は「かき氷」
かき氷

7月は「うなぎ」
7月はうなぎ

6月は「冷やし中華」
6月は冷やし中華

5月は「肉じゃが」
5月 肉じゃが

これまでのいろいろなシリーズ
iMeshi

価格は4000円ほどで、「Strapya」のサイトから購入できますよ。
ちなみにケースはiPhone4専用だそうです。

ちなみに、食べ物以外でもいろいろあるみたいです。

ファミコンコントローラーのようなケース
iPhone4ケース ファミコン

かぶと虫のようなケース
かぶとむしケース

この会社は、iPhone専用以外にも、普通の携帯電話用のアクセサリや、Android用のケースもあるようで、サイトを見ているだけでもなかなか面白いですよw

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
https://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=2990
トラックバックの送信元リスト
本物の食べ物と間違えそうほどリアルなiPhone4ケースシリーズ - ITblog より

ホーム > iPhone | アクセサリ > 本物の食べ物と間違えそうほどリアルなiPhone4ケースシリーズ

フィード

ページの上部に戻る