ITblog

WordPressのブログをiPhone最適化するプラグイン「WPtouch」

2010年06月12日

最近はTwitter経由などでiPhoneからブログへアクセスするユーザの方も多そうなので、ブログをiPhoneで閲覧したときも見やすいように、プラグインを入れてみました。

本ブログは「Word Press」で作っているので、そのようなプラグインはないかなと思い探していたのですが、ありました、「WPtouch」というプラグインが。

使い方は非常に簡単です。

まず下記のページからプラグインをダウンロードします。

https://wordpress.org/extend/plugins/wptouch/

ダウンロードしたファイルを解凍後、作成された「wptouch」というフォルダを、WordPressの「/wp-content/plugins」の階層にフォルダごとまとめてアップロードします。

その後は、管理画面からプラグインを有効にすると完了です。たったこれだけです。

早速当ブログをiPhoneから見てみたのですが、以下のような見た目になります。

トップページはこんなかんじ。

ブログの記事のページはこんなかんじになります。画像を入れている場合はきちんと画像も表示されます。

見た目が変わるのはiPhoneから閲覧した場合だけで、パソコンやiPadから閲覧した場合はもちろん通常通り閲覧できました。

最近はiPhoneからブログへのアクセスも無視できないと思うので、非常に便利なプラグインですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。