ホーム > wii | ゲーム | ドラクエ10 > ドラクエ10「きようさ」の影響について

ドラクエ10「きようさ」の影響について

ドラクエ10のステータス「きようさ」の影響についてです。

「きようさ」については、以下に関係しているようです。

・ 会心率
・ 戦闘時のふいうち率
・ 「盗む」が成功する確立
・ 「オオカミアタック」の攻撃力
・ 職人の大成功確立(?)

上記のように、様々な部分に関係しているようですが、具体的に会心率がどれだけ上がるかということについては、あまり検証がされていないようです。
おそらくすばやさと同様に、かなり高くならないと体感としてはでてこないくらいではないかと思います。

盗むのがあがるのが盗賊のときには地味に重宝することがあるようです。

職人の大成功確立については、鍛冶錬金で検証してみたところ、200くらいの器用さの差があった場合、大成功確立にだいぶ差がでてきたとの情報もありました。

いずれにしても、「きようさ」は「すばやさ」と同様に、高ければ高いほうがいいのは間違いないですが、現在のところそこまで重宝するほどのステータスではないのかなというかんじはします。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=6596
トラックバックの送信元リスト
ドラクエ10「きようさ」の影響について - ITblog より

ホーム > wii | ゲーム | ドラクエ10 > ドラクエ10「きようさ」の影響について

フィード
リンク集

ページの上部に戻る