ITblog

【FFBE】ライトニングの絶影とエレキブラストはどっちがダメージが出るか

2017年01月29日

スマホゲームでやっているFFBEに関する話題ですが、ライトニングの「絶影」と「エレキブラスト」はどちらがダメージが出るかを計算してみました。

まず、絶影は+2までアビリティ覚醒させているという前提での話です

絶影+2
・単体物理350%
・雷耐性3ターン-75%

エレキブラスト
・物理200%雷ダメージ

ということで、何でこの計算をするかっていうのは、要するに

絶影で雷耐性が下がった状態でのエレキブラストと、絶影はどちらがダメージが出るのかよく分からない

からですね。
ダメージを観測しても、絶影はヒット数が多いのでトータルでのダメージ量がよくわからない

そこで検証してみたところ、結論としては
雷耐性低下状態でも絶影のほうがダメージ量が少しだけ上

でした。

雷耐性が下がってない状態でのダメージ量が絶影のほうが上なのはいうまでもないですが、雷耐性が75%下がっている状態でも、絶影のほうが僅かにトータルのダメージ量が上でした。

しかし、それほどダメージ量に差があるわけではないので、絶影が消費MPが45なのに対してエレキブラストは23と絶影のほうが消費MPが多いので、MPが少ないときはエレキブラストでも遜色ないダメージは与えられるかと思います。

また、これに加えて絶影は通常のヒット数でのチェインを稼ぎやすいのに対して、絶影は他のキャラが雷属性の攻撃を使用したときにエレメントチェインになるという違いがあるので、上記をふまえてダメージを与えやすいアクションを選択すると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。