ITblog

とびだせどうぶつの森 4つの条例について解説

2013年01月07日

3DSソフトとびだせどうぶつの森の「条例」についてです。

とびだせどうぶつの森では、村長になってから、村長のイスに座ると、4つの条例を定めることができるようになります。

条例を定めるには20000ベル必要で、「美しい村」「朝方の村」「眠らない村」「リッチな村」の4つの村から選択をすることができます。

ベルを支払って定めた条例は、次の日から施行されます。
なお条例は、一度に1つの条例しか定められない為、複数の条例は設定することはできません。

それぞれの条例について、以下のような効果があります。

美しい村

・ ゴミやゴキブリ、雑草が減少する、花も枯れにくい
・ 住民が草抜きや水やり、花植えを手伝ってくれる

朝方の村

・ 店の営業時間が3時間早く開店する(閉店時間は同じ)

眠らない村

・ 店の営業時間が3時間遅く開店する(開店時間は同じ)

リッチな村

・ 全てのアイテムの販売価格、買取価格が通常の1.2倍になる。

以上になります。
自分のプレイスタイルに合わせて、効果的な条例を定めるとプレイが快適になりそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。