ホーム > PS3 | ゲーム > ラストオブアス

ラストオブアスのアーカイブ

The Last of Us(ザ・ラストオブアス)プレイ評価/感想/レビュー

ラストオブアス感想

6月20日にPS3で発売されたソフト「The Last of Us(ザ・ラストオブアス)」をプレイしたので感想を書こうと思います。

まだ、クリアはしてないですが、途中まではプレイしたので。現在プレイ時間は10時間ほどです。

海外で神ゲーだと評価が高く事前から好評判だった本作ですが、プレイしてみた結果、やはり素晴らしい作品であると思いました。

まず、最も評価出来る点が、グラフィックの美しさです。

そもそも、私は個人的にゲームはグラフィック派ではないのですが、このゲームは、個人的にはこれまでプレイした、どのゲームよりも神グラでした。
ムービーが綺麗とかリアルさとかそういうこともあるのですが、演出が非常に上手いのです。

建物への光の差し込み方とか、植物の自生の仕方とかがとてもリアルに描写されていて、ため息が出るほど美しくなるような背景などが多いです。
なんというか、ゲームというよりも、芸術作品じゃないのか?というような描写が各所であり、それも手抜きされている箇所がそれほどなく、濃密なかんじがします。いくら私がゲームがグラ派ではなくても、ここまで綺麗だと、さすがに感嘆させられます。

そして、ゲーム性自体は、神ゲーというほどではないのですが、それでもホラーゲームとしては十分良ゲーに入る部類です。
少なくとも、個人的にはバイオハザード6よりは面白いと思いました。

途中でけっこう難しくて何回も死ぬ箇所もあるのですが、気軽に直前のチェックポイントから何回もやり直せるので、繰り返し攻略すれば確実に攻略も進めて行けます。

ストーリーに関しても、濃密なストーリーで引きこまれます。
が、ちょっとというか、かなり暗めで救いがないかんじなのでちょっと辛いです。
特に最後のほうはなんだか辛いです。

Amazonではけっこうネガキャンもされているようですが、単にネガキャンがしたいだけの人か、前評判が良すぎたので期待しすぎた結果がっかりしたのか、どちらかという気もします。

PS3の到達点ともいえるような、素晴らしい作品だと思うので、ゲーム好きな人でホラーゲームに抵抗のない人は是非プレイして貰いたい一作です。

グラフィック ★★★★★ 5/5 文句なし!
ストーリー ★★★★☆ 4/5 濃密なストーリーでなかなか引きこまれますが、暗め。
ゲーム性、熱中度 ★★★★☆ ゲームとしても十分楽しめる

といったところで、「非常に濃密グラフィックの、PS3の最高峰の作品の1つ」といったところで、評価をしておきます。

「ザ・ラスト・オブ・アス」の海外レビューが満点続出?スカイリム以来の神ゲーか

TheLastOfUs

日本での発売日が6月20日(海外での発売日は6月14日)となっている新作ゲーム「THE LAST OF US(ザ・ラスト・オブ・アス)」の海外でのレビューが、かつてないレベルの高得点を出しているようです。

ローンチが迫る「The Last of Us」の海外レビューが解禁、プレイ必須の傑作として満点続出の高い評価を獲得 « doope! 国内外のゲーム情報総合サイト

IGN:10/10
Polygon:7.5/10
CVG:10/10
Eurogamer:10/10
Digital Spy:5/5
Game Informer:9.5/10
Gamesradar:5/5
Destructid:10/10
OPM:10/10
Videogamer:10/10
Edge:10/10
GameSpot:8/10
Giantbomb:5/5
guardian.co.uk:5/5
Telegraph:5/5
Forbes:9.5/10
TheSixthAxis:10/10
NowGamer:8.5/10
Gamingbolt:10/10
Vandal.net:9.8/10
The Mirror: 5/5
Push Square:10/10
Godisageek:10/10
Multiplayer.it (Italian):9.7/10
Gameblog.Fr:5/5
Zing.cz:8/10
Everyeye (Italian):10/10
Gamekult:9/10
Jeuxvideo.com (France):19/20

海外レビューは結構辛口なので、ありえないくらい高い点数。
絶賛レビューされていて記憶に残っているスカイリムよりも高いような。
確かに、このゲームのグラの気合の入り方は最近の洋ゲーの中でもトップクラスというかんじがします。
日本でスカイリムが20万本だったから、神ゲーだったら日本でも口コミで20万本くらいは売れるかもですね。
でも、開発のノーティドッグっていう会社はアンチャシリーズを開発してる会社で開発力に関してはすごいんでしょうが、個人的にアンチャーテッドシリーズはそこまで好きではないのです。ただここまで評価が高いとさすがにゲーマーとしては買いな一作かもですね。

The Last of Us TGS 2012 PV 日本語吹き替え版

ホーム > PS3 | ゲーム > ラストオブアス

フィード

ページの上部に戻る