ホーム > PS3 | ゲーム > ドラゴンズドグマアークアリズン

ドラゴンズドグマアークアリズンのアーカイブ

ドラゴンズドグマダークアリズンプレイ評価/感想/レビュー

ドラゴンズドグマダークアリズンレビュー

ドラゴンズドグマダークアリズンを購入してプレイしたので、レビューを書こうと思います。

購入したのはPS3版で、プレイ時間は20時間程です。

まず感想としてですが、面白かったです。

新しい冒険の舞台として「黒呪島」が加わることで、今回のダークアリズンが、ようやくドラゴンズドグマの「完全版」かなというかんじがします。

Amazonとかのレビューを見てみると、前作をプレイ済みの人からすると前作のDLCコンテンツのような内容に4000円も取るなという批判もあるようですが、個人的には、追加コンテンツの黒呪島が面白かったのでそういった感想はなく、満足できました。

また、追加コンテンツとして黒呪島が追加されただけでなく、ボイスは日本語に吹き替えがされたり、戻りの礎を複数入手でき移動がしやすくなったりと、前作のストーリー部分もより楽しみやすくなっているようです。

また、タイムアタックやハードモードでのチャレンジなど、よりやり込みたい人向けのコンテンツも追加されているようです。

黒呪島はレベルが高い人であればあっさりクリアできてしまうかもしれないので物足りない人もいるかとは思いますが、個人的には追加されたモンスターとのバトルや収集要素なども含めて十分楽しめているので、満足です。

あと、主題歌の「Coils of light」もよかったです。前回のB’zよりはあってると思うw

いい点だけでなく、不満に思った点もあげておきます。

・ カスタムスキルEXが指輪を装備しないと使えないのが微妙。装備スロットがもったいないので、せっかく入手しても使いづらい。
・ シークレットスキルが増えたのはいいが、スキルのスロットは増えていないので、結局付けるスペースがない。

個人的評価:★★★★★ 5/5
本作こそが完全版のドラゴンズドグマというかんじです。値段も4000円ほどでそこまで高くはないと思うので、おすすめです。

最新PV(主題歌「Coils of Light」)

エルダーオーガ攻略 | ドラゴンズドグマダークアリズンプレイ日記

エルダーオーガ

ドラゴンズドグマダークアリズンで、エルダーオーガの攻略です。

エルダーオーガは死骸を糧にし、黒呪島内に生息する、オーガの上位モンスターです。

見た目はオーガなのですが、HPや攻撃力などの各種パラメータがオーガよりもはるかに高い強敵です。

エルダーオーガは、黒呪島内を探索していると、突然周りが暗くなったようになり、煙の中から出現してくることがあります。
そのため、ランダムで出現するといっていいので、狙って出現させようと思った場合、黒呪島内で入手できる「誘引の腐肉」を使うとエリア内に高確率で出現します。

必ず倒す必要はないので、出現したときに余裕が無い場合は逃げてしまっても問題ないです。

オーガは女性キャラを狙ってくる特徴があったのですが、エルダーオーガはそれとは反対に男性キャラを狙ってきます。

注意が必要な攻撃としては、つかまえてきてかぶりつかれる攻撃は、体力がすごい勢いでなくっていき仲間に救出してもらわないと、高確率で死んでしまうので特に注意が必要です。

また、HPが少なくなってくると攻撃も凶暴さを増してきます。

エルダーオーガの弱点は雷ですが、HPがとにかく高いので、ソーサラーの「ヴォルテクスレイジ」が有効でした。
ヴォルテクスレイジ1発で4本前後のライフゲージを削ってくれたので、ヴォルテクスレイジを2発も入れば簡単に倒せると思います。

普通に戦おうと思った場合、こちらの攻撃力がかなり高いのではない限り、HPが高いので削るに苦労すると思います。

囚人ゴアサイクロプス攻略 | ドラゴンズドグマダークアリズンプレイ日記

ドラゴンズドグマで、囚人ゴアサイクロプスを撃破しました。

ゴアサイクロプス
はじめは繋がれています。怖い、、、。

囚人ゴアサイクロプスは、黒呪島のマップ「逢魔の螺旋」で、はじめは鎖に繋がれていて、襲って来ません。

攻撃をこちらからしない限りは鎖に繋がれたままなのですが、こちらから攻撃をして怒らせると、鎖を引きちぎって暴れだします。
あるいは拘束具に攻撃をしても、壊れて暴れだします。

ゴアサイクロプスは必ず倒さないといけなモンスターではないのでスルーしても問題ないのですが、倒すと素材や黒呪アイテムなどを入手できます。

それで、倒し方なのですが、、

せこいことに、ひたすら階段の上から弓矢で狙撃してました。

というのが、ゴアサイクロプスの攻撃力が高く、ポーンが瞬殺されてしまったため、階段の上からひたすら弓矢で1時間ほどペチペチと攻撃しつづけ、撃破。これならたしかに安全に倒せます。

ひたすら安全地帯から狙撃

ひたすら安全地帯から狙撃

階段を登って、攻撃が届かない場所から弓矢や魔法で攻撃するとノーダメージで倒せます。

しかし、時間がかかりすぎるので、攻撃力に自信のある方でないとおすすめしません。
自分の場合はレベル70で、アサシンで弓矢で攻撃し続け、1時間くらいこの方法でかかりました。

また、この方法の場合、スキル「孤高」をつけて、自分以外は全員死なせておいたほうが効率がいいと思います。
また、ゴアサイクロプスは雷が弱点のようなので、ポーンに「サンダーギフト2」で雷属性をつけてもらって攻撃をするのもいいと思います。

いかんせん地上で戦った場合、ポーンが瞬殺されてしまいきりがなかったので、仕方なくこの方法で撃破しました。

もうちょっと強くなったら、正攻法での攻略も研究してみたいと思います。
ソーサラーのポーンが攻撃魔法を使ってくれたら楽だったと思うのですが、何故かポーンのソーサラーはたまにしか魔法を使ってくれないので、ほぼ自分の弓でのみ削りました。

※追記
今度は、階段から降りて地上戦で挑んでみました。
こっちのパーティは、アサシンと、ソーサラー*2、メイジです。

で、ソーサラーがメテオフォールとかヴォルテクスレイジなどの大魔法をけっこう使ってくれたのもあり、時間的には弓だけで狙撃するよりも降りて戦ったほうが楽だったのですが、やはりどうしても多く攻撃をくらってしまい、かなり大量の回復アイテムが必要となってしまいました。

被弾覚悟でも短時間で倒したい場合は回復アイテムを多く持ち込んで地上で戦い、回復アイテムに不安がある場合は上から弓などで狙撃して戦うといいのではないかと思います。

なお、一撃で死ぬ場合もけっこうあるので、復活できる竜の鼓動は5個くらいは持ち込んでおくことを推奨しておきます。

ちなみに、つながれていない、普通のゴアサイクロプスも黒呪塔内で出現するのですが、そちらは囚人サイクロプスに比べると大きさも小さくHP、攻撃力、防御共に弱いです。

ゲイザー攻略 | ドラゴンズドグマダークアリズンプレイ日記

ゲイザー

ドラゴンズドグマダークアリズンで、ゲイザーを撃破しました。

ゲイザーが出現するのは、「真理の虚しきを知る祠」というマップ。

このゲイザーというモンスターは、巨大な一つ目のモンスターなのですが、堅い外装に覆われていて、目に攻撃をしないと攻撃が通りません。

なので、自分のジョブはアサシンだったので、弓の「連なり矢2」でひたすら目を攻撃。

ゲイザーの攻撃で最も注意が必要な攻撃は、目を光らせて様々な状態異常にしてくる攻撃。

様々な状態異常にしてくる目の光

この目の光を浴びてしまうと、様々な状態異常になってしまい、「万能薬」を使って治療をしました。
(万能薬をたくさん持ち込んでいたので助かりました。)

この目を光らせてくる攻撃は、障害物を盾にすると防御することができるので、階段の下まで降りて柱に隠れるといいかんじでガードできました。

その他に、触手でも攻撃をしてくるのですが、この触手での攻撃は、事前に地面の色が変わるので分かります。

また、毒の胞子なようなものをフィールド上に浮遊させてきたり、とにかく状態異常によくしてくるので、「万能薬」をはじめとした、状態異常対策のアイテムを多く持ち込んでおくといいでしょう。

また、ライフが減ってくると、自分の前に光の玉のようなものを出してきて、そこから周辺に強力な範囲攻撃をしてきます。
この攻撃に対して危険を顧みず突進していったポーンたちはのきなみ全滅してしまいました。

自分はアサシンなので、とにかく矢で目への攻撃を連発。近接キャラでも、しがついて登ることで、ゲイザーの弱点の目を攻撃できます。

ゲイザー戦は、とにかく万能薬をたくさん消費するボス戦でした。しかし、面白かった! こんな手の込んだボスが他にもたくさんいればいいですね。

そしてゲイザーを倒して下の部屋へと進むと地上へのショートカットが開通しました。
ゲイザーを倒さないと下の階へと進めないので、先に進むには戦うことが必須のボスだといえそうです。

黒呪島の場所と行き方 | ドラゴンズドグマダークアリズン攻略

ドラゴンズドグマダークアリズンで、黒呪島への行き方についてです。

ダークアリズンでは、追加の冒険の舞台として黒呪島へいけるようになっているのですが、行き方としては、夜のカサディス(初期の村)で浜辺に近づくとイベントが起き、海の近くの船着場?にオルガという謎の女性が出現するので、話しかけることで黒呪島へと連れて行ってもらうことができます。

夜のカサディスで、オルガに話しかけると黒呪島へと連れて行ってもらえる

オルガの場所

※データ引き継ぎなしの人は、はじめにメインポーンを仲間にできるようになったあといけるようになるようです。

ドラゴンズドグマ ダークアリズン体験版感想

ドラゴンズドグマダークアリズン体験版感想

4月25日発売予定の「ドラゴンズドグマダークアリズン」の体験版が本日4月2日からPS Storeからダウンロードしてプレイできるようになっているので、早速ダウンロードしてプレイしてみました。
(ゲームPS3/XBOXで発売されますが、現在のところ体験版がプレイできるのではPS3のみです。)

体験版の内容としては、プロローグのキマイラ戦から、序盤のゲーム開始からハイドラ戦までをプレイできるようになったというもの。

前回のドラゴンズドグマの体験版では、キマイラ戦までしかプレイできなかったので、キマイラ戦からハイドラ戦までがプレイできるようになっているので、体験版のボリュームとしては増えています。

また、ゲーム開始からはただ単にストーリーを進めるだけでなく、クエストを受注して進めたり、店で買物をしたりと、最初の町では製品版と同じくなんでも出来ます。また、体験版のデータに関しては製品版へそのまま引き継ぎが可能です。

ただし、本体験版でのダークアリズンならではの追加要素というのは、ボイスが日本語になっているということと、キャラクターエディットのパーツが増えているという程度。
また、ドラゴンズドグマ製品版のセーブデータがすでにある場合は、そのデータがダークアリズンのデータに引き継ぎがされるようなので、この体験版をプレイする意味はそんなにありません。

そのため、既にPS3版のドラゴンズドグマをプレイしている人は、日本語のボイスを聞くために本体験版をやるようなものなので、あまり体験版をプレイするほどの意味はないかもしれません。

一方で、まだドラゴンズドグマをプレイしたことがないという人で興味がある人は、データの引き継ぎも可能なので、ゲームがどんなかんじかよく分かると思うので、是非体験版をプレイしてみてはいかがでしょうか。

ホーム > PS3 | ゲーム > ドラゴンズドグマアークアリズン

フィード

ページの上部に戻る