ホーム > iPhone | iPhoneアプリ | mtg > MTGのiOSアプリ「マジック・デュエルズ」がクソゲーだった

MTGのiOSアプリ「マジック・デュエルズ」がクソゲーだった

マジック・デュエルズ

ストレスしか溜まらないゲームでした。

先日、iOS版「Magic the Gathering」のiOSアプリ「マジック・デュエルズ – Wizards of the Coast」がリリースされました。

昔MTGをやっていた人には、懐かしくてついインストールしてしまった人も多かったのではないでしょうか。

かくいう私もその1人で、ワクワクしながらインストールして早速プレイしてみました。


↑ダウンロードはこちらから。

しかし、チュートリアルも終え、少しプレイした結果、あまりのアプリの残念な出来にがっかりしてしまいました。

以下、残念だと思った点についてです。

全体的にアプリの操作が使いにくい、分かりにくい

まず、全体的にアプリの操作が使いにくいです。
例えば墓地からカードを戻したり、ライブラリーからカードを探したりするときに、カードを選択したのかどうか分からないときがあります。
例えば「グレイブディガー」をプレイして、墓地のクリーチャー・カードを選択したつもりだったのができてなく、何も手札に戻せないといったことがあります。
また、デュエルが終わった後、右下の「進む」のようなボタンを連打しているとすぐ次のデュエルに突入してしまったりといったことがあります。

日本語訳が間違っている

もちろん「マジック・デュエルズ」は日本語訳がされているのですが、ところどころ日本語訳が間違っています。

あるカードをプレイしたときに、カードの選択肢が2つ表示されるのですが、2つの選択肢に同じ意味の日本語が書いてあることがあり、面食らいました。どちらを選択したら望む結果が得られるのか、1/2の状態です。もはや何のゲームをプレイしているのか分かりません。

デイリーボーナスの条件がおかしい

このアプリは、基本無料の課金型のゲームなのですが、他の同じタイプのゲームにあるように、デイリーボーナスが存在しています。
例えば、「白黒のアーキタイプで勝利する」というボーナスがあり、これを達成するとボーナスのコインが貰える仕組みです。
しかし、この「白黒のアーキタイプ」というのが、手持ちのカードから白黒の2色で構築したデッキでなく、構築済みデッキのようなあらかじめカードが決まったデッキを使って勝利しないとボーナスが貰えません。また、この構築済みデッキが弱いので、難易度の一番簡単なゲームでもぼこぼこにやられます。

せっかく自由にカードが集められるゲームなのに、毎日ログインしてボーナスをもらうために構築済みデッキをプレイしないといけないという、マゾ向けの仕様としか思えません。

また、今のところデイリーボーナスの条件が、この「〜のアーキタイプで勝利する」しかありません。

AIの難易度もおかしい

マジック・デュエルズでは、他人だけでなくAIと対戦することもでき、AIの難易度が簡単から難しいまで3段階から選ぶことができます。
しかし、この「簡単」の難易度ですらけっこう難しく、上記の弱いアーキタイプのデッキではぼこぼこにやられてしまいます。

結論・改善待ち

結論として、今の状態ではプレイしていてストレスしか溜まりません。
恐るべき完成度の低い状態でリリースされたアプリだと思います。
今後のアップデートで改善されることを待つしかないでしょう。
MTGをオンラインでプレイしたい人は、Windowsでプレイできる「Magic Online」をおすすめします。

また、iOSでMTGに近いカードゲームをプレイしたいという人には「Hearthstone」がおすすめです。
こちらはかなり面白いので、MTGが好きな人であればはまることはうけ合いです。



Hearth Stoneのダウンロードはこちらから

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=9442
トラックバックの送信元リスト
MTGのiOSアプリ「マジック・デュエルズ」がクソゲーだった - ITblog より

ホーム > iPhone | iPhoneアプリ | mtg > MTGのiOSアプリ「マジック・デュエルズ」がクソゲーだった

フィード
リンク集

ページの上部に戻る