ホーム > wii | ゲーム | ドラクエ10 > ドラクエ10 パラディンのおすすめ武器やスキル、育成についての考察

ドラクエ10 パラディンのおすすめ武器やスキル、育成についての考察

ドラクエ10で、新しい職業である「パラディン」が次回の大型アップデートで追加されました。

もうアップデートも解禁されて、スキルも明らかになったので詳細を書こうと思います。

パラディンへの転職条件

ガートランド城の聖騎士団執務室でクエスト「パラディンの心得」をクリアする。

ガートラント領の敵から仲間を10回(10戦分)かばう。

ザマ峠(ガートラント領から北)のマップ左下の博愛の碑に行き、モーション「おいのり」

ストロング団長へ報告でクリア

パラディンの特徴

パラディンは回復魔法を得意とし、強固な守りで味方メンバーを守る職業とされています。

パラディンが装備可能な武器

パラディンは、「スティック」、「槍」、「ハンマー」が装備可能です。

スティックは回復魔力やMPを高めてくれ、自動MP回復があるため、回復に特化される場合は向いています。

槍はこの3種類の中では攻撃力は最も高い武器です。両手で装備するために、盾が装備できません。

ハンマーは今回新しく登場する武器で、片手武器のため攻撃力は槍よりも低めですが、物理系の敵に高いダメージを与えられる特徴があります。

パラディンのおすすめスキルの考察

パラディンは固有のスキルとして「はくあい」というスキルを持っています。
以下のスキルを習得します。

2p やいばのぼうぎょ
12p 常時身の守り+10
22p HPパサー
34p 常時回復魔力+10
46p におうだち(専用)
54p 常時みのまもり+10
68P ヘヴィーチャージ(専用)
78P 常時みのまもり+20
82p  常時HP+30
100 だいぼうぎょ(専用)

パラディンの「はくあい」で注目すべきは、パッシブステータスアップの強力さです。
パッシブだけで、みのまもり+40とHP+30は、どんな職業であってもほしいパッシブスキルです。

一方で、固有スキルは防御主体で一見すると地味に見えるものが多いです。これまで戦士の役回りだった相撲しての前線役のより硬いバージョンといったイメージです。

パラディンの覚える魔法

リホイミ(Lv1)、ホイミ(Lv4)、スカラ(Lv22)、リベホイミ(Lv25)、ベホイミ(Lv28)

簡単な回復魔法を習得します。ザオ系の魔法は今のところ習得できません。

パラディンの育成考察

まず、パラディンはパッシブスキルとしての「はくあい」が強力なため、パッシブ取得目的に利用されることが最も多い職業といえます。

一方で、パラディンをメインとする場合は、高いHPと守備、そこそこ高い攻撃力を生かして、前線で戦う職業といえます。

槍やハンマースキルをあげて前線で戦闘をさせたり、素手(かくとう)スキルを高めて前線で戦わせたりすることも可能です。
簡単な回復魔法も使えるので、レベル上げパーティ内では回復役としても役に立ちます。(ザオが使えないことが難点ですが、、)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.itblog.jp/wp-trackback.php?p=5877
トラックバックの送信元リスト
ドラクエ10 パラディンのおすすめ武器やスキル、育成についての考察 - ITblog より

ホーム > wii | ゲーム | ドラクエ10 > ドラクエ10 パラディンのおすすめ武器やスキル、育成についての考察

フィード
リンク集

ページの上部に戻る