ホーム > iPhone > iPhoneアプリ

iPhoneアプリのアーカイブ

Xcode7で実機でiOSアプリのテストをする

iOSのアプリを開発するには、これまではAppleのDeveloper登録を行う必要がありました。

これには、年間1万円近くの会費をAppleに支払う必要があります。

しかし、実際にアプリを申請せずともXcodeで実機での動作確認をするだけでもDeveloper登録をする必要がありました。
(シミュレーターでのテストだけなら登録は不要です。)

しかし、現在ベータ版のみ配布されているXcode7では、実機テストだけならDeveloper登録が不要になるということです。
※ ただし、アプリの申請を行う場合には、これまで通りDeveloper登録が必要となります。

これは、アプリ開発の勉強をしていて実機テストしたい人にとってはありがたいですね。

かくいう私も早速Xcode7のBeta版をダウンロードしてみました。

それで、手持ちのiPhoneをMacにUSB接続すると、Xcode上のシミュレーターのOSを指定する箇所に、接続したiPhoneが表示されるようになります。

画面キャプチャ1

しかし、私の場合iPhoneのiOSが8.4で、Xcode7ベータ版ではiOS8.3までしか対象にならないため「No provisioning profiles found」とデバイス上に表示がでてしまい最初は実行できませんでした。

iOS8.4を対象にする方法としては、Xcode6を最新版にアップデート後、入っているリソースをXcode7ベータ版にまるっとコピーしてやる必要があります。

以下の記事などが参考になります。

Xcode7.0betaでiOS8.4の実機にインストールしようとしたら「No provisioning profiles found」になるときは – Cretan Blog

コマンドラインから行ってもMac上でコピー&ペーストしても問題ありません。

これで、iOS8.4がXcode7でもテスト可能になりました。

Xcode7設定画面
↑プロジェクトの設定画面からOSのDeployment Targetを8.4にします。

6歳の女の子がデザイン、ストーリーを考えたiOSアプリ「みんなクエスト」の発想が面白い

みんなクエスト

6歳の女の子がデザインしたゲーム。発想が新鮮で面白い!

本日、Appbankのサイトの以下の記事が面白かったです。

みんな、いい子になれ! 6歳の女の子が作ったRPGがぶっ飛んでいて面白い | 毎日17時更新!アプリをおすすめするAppBank

このアプリ、初期のドラクエのようなiOSのRPGのゲームなのですが、街や敵、武器などのアイテムなどのデザイン(というか、イラスト)、更にはストーリーまでを、6歳の女の子が担当しているということです。

そして、プログラムの部分は父親が担当しているそうです。

どうも、子供がゲームを作りたいということで、父親がゲーム開発者だったので、強力して作り上げたということ。

ゲーム内の絵が、子供の手書きのイラストで、見ていてほぼのぼします。
また、ゲームシステムも、街にある建物には全てトイレがついていてここでトイレができるのですが、時間経過でトイレにいきたくなると戦闘で不利になったりと、いかにも子供的な発想が随所にちりばめられています。

みんなクエスト

全て小さい女の子の手書きイラスト。なんだかほっこりする。


みんなクエスト

ドラクエっぽいかんじ?(笑)

ゲーム内の世界も動物達の世界で、通貨もお金でなくどんぐりで、戦闘でも敵を倒すと「いいこになる」など、大人では考えつかないようなほんわかした(ときに残酷な)ものになっています。

プレイしていたら、大人でも「こんな子供のころあったな〜」と懐かしい気持ちにさせられることがうけあいです。

ゲームとしてもクソゲーということもなく、意外とちゃんと遊べて楽しいです。

そして、この「みんなクエスト」、どうやら2もでたらしく、1は期間限定で無料でダウンロードできるそうなので、この機会に是非プレイしてみてはどうでしょうか。

私も序盤を少しプレイしてみたかんじでは、スマホなので操作性がいまひとつなのと、テンポの悪さに少しいらつくところもありましたが、初期のファミコンのゲームのようなかんじで、けっこうゲーム自体も楽しめるものでした。

みんなクエストのダウンロードはこちらから

みんなクエスト2のダウンロードはこちらから

MTGのiOSアプリ「マジック・デュエルズ」がクソゲーだった

マジック・デュエルズ

ストレスしか溜まらないゲームでした。

先日、iOS版「Magic the Gathering」のiOSアプリ「マジック・デュエルズ – Wizards of the Coast」がリリースされました。

昔MTGをやっていた人には、懐かしくてついインストールしてしまった人も多かったのではないでしょうか。

かくいう私もその1人で、ワクワクしながらインストールして早速プレイしてみました。


↑ダウンロードはこちらから。

しかし、チュートリアルも終え、少しプレイした結果、あまりのアプリの残念な出来にがっかりしてしまいました。

以下、残念だと思った点についてです。

全体的にアプリの操作が使いにくい、分かりにくい

まず、全体的にアプリの操作が使いにくいです。
例えば墓地からカードを戻したり、ライブラリーからカードを探したりするときに、カードを選択したのかどうか分からないときがあります。
例えば「グレイブディガー」をプレイして、墓地のクリーチャー・カードを選択したつもりだったのができてなく、何も手札に戻せないといったことがあります。
また、デュエルが終わった後、右下の「進む」のようなボタンを連打しているとすぐ次のデュエルに突入してしまったりといったことがあります。

日本語訳が間違っている

もちろん「マジック・デュエルズ」は日本語訳がされているのですが、ところどころ日本語訳が間違っています。

あるカードをプレイしたときに、カードの選択肢が2つ表示されるのですが、2つの選択肢に同じ意味の日本語が書いてあることがあり、面食らいました。どちらを選択したら望む結果が得られるのか、1/2の状態です。もはや何のゲームをプレイしているのか分かりません。

デイリーボーナスの条件がおかしい

このアプリは、基本無料の課金型のゲームなのですが、他の同じタイプのゲームにあるように、デイリーボーナスが存在しています。
例えば、「白黒のアーキタイプで勝利する」というボーナスがあり、これを達成するとボーナスのコインが貰える仕組みです。
しかし、この「白黒のアーキタイプ」というのが、手持ちのカードから白黒の2色で構築したデッキでなく、構築済みデッキのようなあらかじめカードが決まったデッキを使って勝利しないとボーナスが貰えません。また、この構築済みデッキが弱いので、難易度の一番簡単なゲームでもぼこぼこにやられます。

せっかく自由にカードが集められるゲームなのに、毎日ログインしてボーナスをもらうために構築済みデッキをプレイしないといけないという、マゾ向けの仕様としか思えません。

また、今のところデイリーボーナスの条件が、この「〜のアーキタイプで勝利する」しかありません。

AIの難易度もおかしい

マジック・デュエルズでは、他人だけでなくAIと対戦することもでき、AIの難易度が簡単から難しいまで3段階から選ぶことができます。
しかし、この「簡単」の難易度ですらけっこう難しく、上記の弱いアーキタイプのデッキではぼこぼこにやられてしまいます。

結論・改善待ち

結論として、今の状態ではプレイしていてストレスしか溜まりません。
恐るべき完成度の低い状態でリリースされたアプリだと思います。
今後のアップデートで改善されることを待つしかないでしょう。
MTGをオンラインでプレイしたい人は、Windowsでプレイできる「Magic Online」をおすすめします。

また、iOSでMTGに近いカードゲームをプレイしたいという人には「Hearthstone」がおすすめです。
こちらはかなり面白いので、MTGが好きな人であればはまることはうけ合いです。



Hearth Stoneのダウンロードはこちらから

スクウェア・エニックスの「拡散性ミリオンアーサー」がApp Storeのトップセールス1位に

4月にスクウェア・エニックスが配信を開始した、iPhoneアプリの「拡散性ミリオンアーサー」が、App Storeのトップセールスで1位を獲得しました。

App Storeのトップセールスといば、Greeやモバゲーの常連アプリ「探検ドリランド」とか「釣りスタ」、最近でいえば「パズル&ドラゴンズ」とか常連ともいえるソーシャルゲームがひしめいていることが多いので、基本無料のソーシャルゲームで、スクウェアエニックス発売のソーシャルゲームが1位を獲得したというのは、結構すごいことかもしれません。
(最近でいえば、スクウェアエニックス発売のRPG「ケイオス・リングス2」もトップセールスで1位を取れなかったようですし、、。)

ゲームの内容については、少しプレイしてみたのですが、基本的には、ソーシャルゲームのよくある要素(無料ガチャ、課金ガチャ、クエスト、バトル、カード合成、フレンドなど)を詰め込んだゲームというイメージですが、特徴として

・ バトルがカードバトルで、コレクター要素あり。
・ 萌え要素(?)・・・スクウェアエニックスっぽいといいますが、カードイラストも美形の男女キャラクターが中心。モンスターがいない。
・ 一部音楽やボイスもあり。

などがある他、よくあるソーシャル系のゲームと比較しても、よく作りこまれているゲームだなあという印象を持ちました。

しかし、これらのiPhoneアプリのトップセールスを見ていると、携帯やスマートフォン端末では、基本無料で友達を集めて課金要素のゲームというのが、いかに収益性が高いのかということが、よく分かりますね、、。
(App Storeのトップセールスにはもはや通常のアプリはほとんど存在せず、ソーシャルゲームばかりといってもいい様相になっています。)

iPhone/iPad向けRPG Chaos Rings2(ケイオスリングス2)の配信が開始!前作との変更点などを解説。

ケイオスリングス2の配信が開始

iPhoneでリリースし、そのクオリティの高さから世界中で大ヒットしたスクウェア・エニックスのPRG、「Chaos Rings(ケイオスリングス)」の正式な続編である「Chaos Rings2(ケイオスリングス2)」の配信が本日開始されました。価格はiPhone版が2000円、iPad版が2200円。

価格は少々高い気もしますが、ゲームのクオリティを考えると仕方ないかもしれません。

ゲームの詳細な紹介については、ファミ通Appさんで詳しく紹介記事がのっているので、そちらを参考にしたらいいと思います。

【徹底解説】『ケイオスリングスII』さらに進化したスマホ界最強のRPGがついにリリース – ファミ通App

記事の内容から見てみると、ゲームのベースの部分としては、ペアバトルやターンブレイクなど、ケイオスリングスでおなじみの要素を引き継いでいるようですが

・ キャラクターボイスが最初からある(オメガでは追加だった要素)

バトルシステム 
・ チャージゲージが追加(必殺技ゲージのようなもので、たまると召喚獣のような存在である「アドベント」や「アウェイク」といった必殺技が使用可能)

など、新しい要素も加わって更に楽しめる内容となっているようです。
パーティは前作では基本的に2人で固定だったのが、選択してパーティを編成できるようになっているようです。

また、前作で賛否両論だったパズルはなくなっているようです。

昔はiPhoneのゲームといえばたかがしれていましたが、ここまでくると、(特にグラフィック面では)PS Vitaや3DSにも決して引けは取っていないのではないかと思います。
前作が楽しめた方や、RPG好きな人にはおすすめの1作といえるのではないでしょうか。

iPhone/iPod touch版のダウンロードはこちらから
CHAOS RINGS_II - SQUARE ENIX Co., LTD.

iPad版のダウンロードはこちらから
CHAOS RINGS_II for iPad - SQUARE ENIX Co., LTD.

CHAOS RINGS II: Reveal Trailer

iPhoneアプリ「Infinity Blade2」プレイ 評価/感想/レビュー

Infinite Blade2 レビュー

infinityBlade2

Infinity Blade2

iPhoneアプリの「Infinity Blade2」をプレイしたので、感想を書こうと思います。

iPhoneのゲームとは思えないほどの美麗なグラフィックと、iPhoneのタッチ操作を生かした操作や武器収集などのやりこみ要素で全世界でヒットした、「Infinite Blade」の続編の「Infinite Blade2」が12月1日にリリースされていて、プレイしたので感想を書こうと思います。

まず、このゲームの最大の特徴ともいえるグラフィックについてなのですが、前作も綺麗でしたが、更に書き込みが細かくなって、綺麗になっています。画質だけでいえば、PS3のゲームと比較してももはや遜色がないくらいですね、、。

そして、ゲームとしては、基本的に前作とは同じイメージです。

敵を倒したりアイテムを収集しながらステージを進んでいき、ステージのボスへと挑みます。

ただし、前作からの変更点として、以下のような要素が追加されています。

新しい武器の種類(ヘビー、二刀流)の追加

前作は武器の種類はありませんでしが、本作から、「ライト」「ヘビー」、「二刀流」の3種類に分類されました。
「ライト」は、いわゆる前作の剣と同じで、シールドでガードができるのが特徴の武器です。
「ヘビー」の特徴は、攻撃力が高く、ブレイク時やコンボ時には、画面に現れるマークにそってスラッシュをすることで、大ダメージを与えることができます。ただし、盾で防御ができず、相手の攻撃の向きにそってうまくガードをする必要があります。

「二刀流」の特徴は、こちらはガードが全くできないので、相手の攻撃は、基本的には全て回避で交わす必要があります。ただし、コンボ時には画面のマークにそって画面をタップすることで、大ダメージを与えることができます。

ジェムの追加

武器によっては武器に穴が開いていて、ジェムをはめ込んで、好みに強化することができます。
ジェムには形によって種類があって、様々な効果があります。
(攻撃力アップ、魔法力アップ、体力アップ、アイテムドロップ率アップなど)

iCloudでデータ同期可能

さらに、このゲームの特徴として、iCloudでiPhone/iPad間でのセーブデータの同期が可能ということがあげられます。このため、iPhoneとiPadの両方を持っている人は、外で遊ぶ時はiPhoneで遊んで、自宅ではiPadで、、、なんていう遊び方も可能です。

プレイした感想

一周目は、一応最後までクリアはしました。感想としては、infinity Bladeと同様に面白いです。
追加要素はいろいろとありますが、基本的に前作が楽しめた方なら同様に楽しめるかなあといったかんじです。

武器の種類が増えているので、コンプを目指す人によっては結構時間がかかるので大変だと思いました。

一周目クリアまでの難易度としては、前作よりやや簡単になっていると思います。(比較的簡単に強い武器がストアから購入できるので)
武器が変わってもジェムは使い回しができるので、ストアで強いジェムが見つかったら購入しておくといいと思います。

一応クリアして、1週目を終わって2週目に入ったのですが、何か追加要素があるのかどうかは、今のところ不明です。

おすすめ度:★★★★★ 5/5
iPhoneのゲームでは、今のところほぼNo1のグラフィックの質のゲーム。
ゲームとしても普通に面白いので、おすすめです。

iPhone/iPad版「スティーブ・ジョブズ」伝記アプリ(電子書籍)がAppStoreで配信開始

スティーブ・ジョブズ

先日発売されてベストセラーになっている「スティーブ・ジョブズ」の伝記の電子書籍版で、一部の電子書籍ストアからは購入可能でしたが、ようやくApp Storeにも正式のアプリ版が登場しました。

ダウンロードは無料ですが、書籍自体を読むには、アプリを起動後の、有料での購入が必要です。
また、ためし読みで目次とはじめにの部分だけを読むことは無料で可能です。

価格は書籍版と同じの1900円。

今のところ審査を通ってリリースされているのは上巻だけのようで、下巻は後日発売されるようです。

iPhoone版のダウンロードはこちらから(ダウンロード自体は無料です)
スティーブ・ジョブズ - Kodansha Ltd.

iPad版のダウンロードはこちらから

スティーブ・ジョブズ - Kodansha Ltd.

iPhoneのモンハン、モンハンDHが大幅アップデート。新武器ランスと、「キリン」など新モンスター4種類が追加

モンハンDHがアップデート

iPhone用のモンハンこと、モンハンDHの大型アップデートが配信されました。

今回の配信の内容としては、

・ 新武器としてランス(ガンランス)の追加 
・ 新モンスターとして、ディアブロス、リオレウス亜種、キリン、ナナ・テスカトリが追加 
・ リプレイ機能の追加 
・ Twitter機能の追加 

があるようです。
大型アップデートも2回目となり、出た当初は少ないといわれていたボリュームも増えてきているようです。

既に購入済みの方は、アップデートするだけで新しいモンスターとの戦いを楽しめます。

現在セール中とのことですので、これを機会にまだの方は購入してみるのもありなのではないでしょうか。

新武器のランスの特徴

・ オートガード機能(アクションしていないときは、自動で相手の攻撃をガードしてくれる)

↓ダウンロードはこちらから

モンスターハンター Dynamic Hunting - CAPCOM

Apple Storeが為替レートを変更。これまで1$=115円だったのが、1$=85円に

appstoreの為替レートが変更

Apple Storeがドルと円のレートをこれまでの1$=115円から1$=85円に変更し、その結果は既に現在App Storeに反映されているようです。

これによっての変化としては、これまでのアプリは全体的に値下がりしたといえそうですが、この対応に応じて、一部のアプリは値上げをするかもしれないので、トータルで見て安くなるかどうかといったところは現段階ではよく分かりません。

値段が下がるともちろん開発者にとっては収益がさがることになりますが、それによって売れる個数は増えるかもしれませんので、トータルで見たところ、これまでとどうかわるかといったところでしょうか。

(確かに収益に若干変化はありそうですが、よくできたアプリは売れますし、そうでないアプリはうれないということは、余り変わらないかもしれないですね。)

ひとまず、特に値段が高かったアプリほど、値下げ幅が大きくなっていますので、ほしいアプリがある人は、今のうちに買っておいたほうがよいかもしれません。
(しばらくすると値上がりするかもしれませんしね。)

しかし、よく分からないのは、これまでは

1$のアプリを購入=115円購入者が支払う(実際は1$=85円くらい)
開発者には1$*0.7が支払われる

ということだったとすれば、その差分は金額はどうなっていたんでしょうか、、。

iPhone/iPadアプリ「Order&Chaos Online(オーダー&カオス オンライン)」プレイ評価/レビュー

オーダーアンドカオス オンライン

iPhone/iPadアプリの「Order&Chaos Online(オーダー&カオス オンライン)」をプレイしたので、感想を書こうと思います。

まず、この「Order&Chaos Online(オーダー&カオス オンライン)」というゲームですが、ゲームロフト社から発売されたiPhone/iPad向けのMMO RPGです。
エルフや魔法などが登場する中世の世界観を舞台に、広大なマップでキャラクターをクエストをこなしながらプレイヤーを成長させ、ゲームを進めていきます。
また、マップには多くの他のプレイヤーが同時に冒険を進めています。仲間を見つけて、パーティーを組んで一緒に冒険を進めることもできます。

良かった点

圧倒的なゲームボリュームで、長く楽しめる

ゲームのボリュームですが、クエストを全部こなしていくことを考えると、相当あります。

マップも広く、多くの街やダンジョンがあり、作り込みに驚きます。

そのため、やり込んでいこうとすると、かなりの長い時間楽しめると思います。また、キャラクターも複数人登録できるので、最初の種族が終わった後別のキャラクターをつくったりすると、簡単に100時間とかを超えると思います。

キャラクターの自分好みのカスタマイズが楽しい

最初にキャラクターの種族を4種類、男女から選び、その上で、4つの職業から選ぶことができます。
さらに、スキルの覚えさせ方の自由度も高いので、自分好みのキャラクターを作っていくことができ、育成ゲームが好きな人は、それだけでも楽しめると思います。



↑最初のキャラクターメイキングの画面。自分の操作するキャラクターを、人間、エルフ、オーク、アンデッド(男、女も選択)から、職業をウォーリア、メイジ、モンク、レンジャーから選ぶことができる。スキンもカスタマイズ可能。

ゲームの完成度が高い

まず、グラフィックが3Dでとても綺麗です。また、クエストを進めるときには矢印がでてクエストの場所を教えてくれたりと、快適にプレイを進めていけます。

良く作り込まれていて、ゲームの完成度が高いと思います。

最初の3ヶ月間は無料。その後の一ヶ月のプレイ料金は105円/月

オンライン込みのゲームですが、最初の3ヶ月はオンラインは無料でプレイすることができ、その後も一ヶ月105円という価格でプレイすることができます。継続してプレイするのに料金が必要ということで、そこが嫌な人もいると思いますが、個人的には、この手のオンラインゲームとしては、かなり良心的な価格だと思います。
また、課金で購入できるアイテムなど、課金要素もありますが、課金無しでも十分楽しめるので、個人的には余り気にならないです。

悪かった点

お使い的要素が多く、少々だれる

ゲーム性に関してですが、はっきりいってしまえば、ほぼ延々クエスト&お使いが中心です。

その上、特にマップ間の移動が基本歩きなので(街ごとにワープはあります)、長距離を延々と歩き続けることもしばしばあって、そういうときには多少イライラします。。

プレイヤーに日本人以外のプレイヤーが多く、仲間が見つけづらい

最初にプレイするエリアを、多くのプレイヤーがアジアから選択することになると思いますが、アジアという大きなくくりのため、ゲーム内のチャットはほとんどがハングル語など外国語が多く、分かりずらいです。日本人もいるにはいるのですが、どちらかというと少数派です。そのため、言葉が通じる仲間を捜すのには、少々手間がかかります。

総合

個人的評価 ★★★★★ 5/5 面白い。おすすめ!
マイナス要素もややありますが、それを差し引いてもゲームのボリュームもすごく、長く楽しめる良いRPGだと思います。
MMO RPGですが、一人でも十分楽しめます。(むしろ、大半は一人でプレイすることが多いと思います)
その上でゲーム内で気の合う仲間が見つかれば、更に楽しみが倍増するでしょう。

ダウンロード

このアプリは、有料アプリです。現在、800円でダウンロードできます。

iPhone版はこちらから
オーダー&カオス オンライン© - Gameloft

iPad版はこちらから
オーダー&カオス オンライン© - Gameloft

Chaos Rings OMEGA(ケイオスリングス オメガ) | 5月に人気のChaos Ringsの続編が発売

世界中でヒットした、スクウェアエニックスのiPhone/iPod touch/iPad向けのオリジナルRPG「Chaos Rings(ケイオスリングス)」の続編である「Chaos RingΩ(OMEGA)」が5月に発売されることが発表されました。
(ただし、詳しく見てみると、本作は続編というよりは、外伝的な位置づけであるようで、正式な続編である「Chaos RingsⅡ」は別に開発中みたいです。)

Caos Ringsスクウェアエニックス公式サイト
Chaos Rings | SQUARE ENIX

トレーラーも、Youtubeで視聴することができます。

Chaos Rings Omega Reveal Trailer

ストーリー

“代弁者”と名乗る謎の存在によって、世界中から4組の男女が集められた。生き残りを賭けて戦うトーナメント”アルカ-アレーナ”の開催である。
戦いに拒否権はなく、逆らえば死。命を賭けた戦いが幕を開けるのであった。
これから語られるのは、やがてオーガと呼ばれる者の戦いの軌跡。10000年後に奇跡を起こすための物語が始まる。

といったストーリーであるとのことで、第一作目の登場人物であった「オーガ」の、10000年前のアルカアレーナを舞台にした物語であるようです。

前作のChaosRingsの特徴であった、倒した敵の遺伝子(ジーン)をセットして、アビリティを使って戦う「ジーン」システムや、ペアで戦うシステムは健在のようです。
前作は、パートナーは固定で選ぶことはできませんでしたが、本作ではヴィーグ(前作のオーガ)と二人の人物が共闘するようになるとのこと。(よくわからないのですが、二人から選べるようなイメージでしょうか。)

4組のアルカアレーナに参戦するキャラクターが登場することは同様で、ヴァティー、ヴィーグ(前作のオーガ)、アユタなど、前作のおなじみのキャラクターから、新しいキャラクターも登場するようです。

ヴィーグとオメガ

新キャラクターも登場

また、上記のChaos Ringsオメガとは別に、まだ発売日は未定ですが、Chaos Ringsの正式なナンバリングタイトルである、「Chaos RingsⅡ」の発売も決定しているようです。こちらも楽しみですね。

chaos rings2

↓ケイオスリングスオメガですが、ついに発売されました。
ダウンロードはApp Storeから。
CHAOS RINGS_Ω - SQUARE ENIX Co., LTD.

iPhone/iPadのおすすめタワーディフェンスゲームのアプリまとめ

最近、iPhone/iPadでも多くのゲームが遊べますが、ゲームのジャンルで「タワーディフェンス(Tower Defense)」というジャンルがあります。
手駒のユニットのゲームをマップ上に配置し、それぞれのユニットの特性などを生かして、道を進んでくる敵を倒しながら防衛するタイプの戦略ゲームです。

手軽に遊ぶことができるので、iPhone/iPadというゲーム機にもあっているのか、私もけっこうiPhone/iPadで数多くのタワーディフェンス系のゲームを遊びました。

そんなわけで、プレイしたタワーディフェンス系のゲームの中から、おすすめのものをピックアップして紹介したいと思います。

おすすめ度 5/5 ★★★★★ かなりおすすめ!

Crystal Defenders

Crystal Defenders

開発: SQUARE ENIX Co., LTD.
価格:900円

Crystal Defenders

Crystal Defenders

ファイナルファンタジーをモチーフにしているスクウェアエニックスのタワーディフェンスゲームです。
配置するユニットが、黒魔道士やシーフ、モンクなど、FFでおなじみのジョブを配置していきます。
イラストや音楽などは、Nintendo DSのファイナルファンタジータクティクスA2「封穴のグリモア」をモチーフにしているのですが、イラストや音楽もいいかんじで、特にファイナルファンタジーのファンの方なら更に楽しめると思います。

また、ゲームのバランスが絶妙に調整されているので、クリアするには何回もやり直さないといけないと思います。ただし、そのバランスが優れていて、良いゲームバランスに調整されていると思います。無料版もありますので、試しにそちらをやってみるのもありかと思います。

iPhone版
CRYSTAL DEFENDERS - SQUARE ENIX Co., LTD.
iPad版
CRYSTAL DEFENDERS for iPad - SQUARE ENIX Co., LTD.
無料(Lite)版
CRYSTAL DEFENDERS Lite - SQUARE ENIX Co., LTD.

ElementalMonster TD

Elemental Monster TD

開発: Hudson
価格:450円

ElemenntalMonsterTD

ElementalMonster TD

エレメンタルモンスターは、トレーディングカードゲームとタワーディフェンスゲームの要素を合わせたゲームです。5枚のカードの組み合わせでデッキを構築し、そのカードを配置してゲームを進めます。カードの種類は50種類以上存在し、組み合わせで戦略も豊富。やり込みがいのある、非常にお勧めのタワーディフェンスゲームです。

ダウンロード
エレメンタルモンスターTD - Hudson

おすすめ度 ★★★★☆ 4/5 なかなかおすすめ

次点でおすすめのタワーディフェンスゲームです。

Protector

開発:NTT Resonant Inc. 価格:230円(無料版あり)

本格的タワーディフェンスゲーム、Protector

レトロな雰囲気のタワーディフェンスゲームです。見た目はやや地味に見えるのですが、ステージの数が多く難易度も進むにつれて高くなってきて、考えてユニットを配置しないとクリアできない、やり込みがいのある本格的なタワーディフェンスゲームです。進めていくにつれて、使えるユニットも増えてきて、戦略の幅も広がります。
このゲームはおすすめです。無料版もあります。

ダウンロード
Protector: The Planes - NTT Resonant Inc.
無料版(Lite版)
Protector: The Planes Lite - NTT Resonant Inc.

Sentinel: Mars Defense

開発: Origin8 価格:115円

Sentinel: Mars Defense

オーソドックスなタイプのタワーディフェンスです。グラフィックもきれいで、値段の割には十分楽しめるかと思います。ステージが若干少なめですが、面白いです。英語版しかないので最初はとっつきにくいかんじもあるかもしれませんが、英語が分からなくても画面の表示だけで十分分かると思います。

ダウンロード

Sentinel: Mars Defense - Origin8

Sentinel 2: Earth Defense

開発: Origin8 価格:115円

Sentinel 2: Earth Defense

上記の、Mars Defenseの続編です。ユニットに加えて、エネルギーを使って使うことの出来る特殊兵器が登場しています。

ダウンロード
Sentinel 2: Earth Defense - Origin8

Sentinel 3: Earth Defense

開発: Origin8 価格:350円

Sentinel 3: Earth Defense

Sentinelシリーズの最新作です。今作では「ロボット」が初登場していて、経験値からステータスを自分好みに割り振って成長させていくことができます。

iPhone版
Sentinel 3: Homeworld - Origin8
iPad版
Sentinel 3: Homeworld - Origin8

いにしえの戦い

開発: U-WORKS Inc. 価格:230円

いにしえの戦い

もともとはケータイで人気だったタワーディフェンスゲームのiPhone版です。オーソドックスなタワーディフェンスゲームです。難易度設定ができて、難易度をあげると最後のほうはかなり難易度が高いですが、楽しめますよ。

ダウンロード
いにしえの戦い - U-WORKS Inc.
体験版(無料)
いにしえの戦い(体験版) - U-WORKS Inc.

いにしえの戦い2

開発:U-WORKS Inc. 価格:230円

いにしえの戦い2

いにしえの戦いの続編です。難易度が調整されたり(前作が簡単だったので、難しくなっているとのこと)。新しい種類のユニットなどが追加されています。

ダウンロード
いにしえの戦い2 - U-WORKS Inc.
体験版(無料)
いにしえの戦い2(体験版) - U-WORKS Inc.

おすすめ度 ★★★☆☆ 3/5

TowerMadness™

開発元: Limbic Software 価格:350円

Tower Madness

兵器を設置して、攻めてくる宇宙人から羊の牧場を守るタワーディフェンスゲームです。
タワーディフェンスゲームには珍しく、立体的なグラフィックスが特徴です。
兵器はアップグレードすることで、最終的には核兵器のようなものになるものもあります。なかなか楽しめたのですが、兵器の種類は数多くあり、英語なので若干説明が分かりにくいことや、ゲームバランス的にはやや大味なつくりかなーと思ったので☆3つです。
一部マップは有料で、追加購入することで遊ぶことができるようになります。

ダウンロード
TowerMadness™ - Limbic Software

タワーディフェンス:Lost Earth

タワーディフェンス:Lost Earth

価格:85円 開発:Com2uS Inc.

機械を設置していき、侵入する敵から防衛します。兵器を使用することもできます。

非常にオーソドックスなタワーディフェンスゲームです。価格も安いので、入門などに良いのではないかと思います。

タワーディフェンス:Lost Earth

ダウンロードはこちら
タワーディフェンス:Lost Earth - Com2uS Inc.

Defender Chronicles – Legend of The Desert King

Defender Chronicles

85円  開発元:Chillingo Ltd

縦スクロールのタワーディフェンスゲームです。
兵士や魔法使いなどを設置して、侵入してくる敵からまもります。
経験値でユニットを強化したり、装備を強化したりして、自軍を成長させていくことが出来るのが地味に楽しいです。
ゲーム自体はシンプルですが、なかなかおすすめですよ。ちなみに、英語です。(操作自体はすぐ慣れると思います)

Defender Chrnicles

ダウンロードはこちらから
Defender Chronicles - Legend of The Desert King - Chillingo Ltd

Magical Tower Defense

開発: Valuewave Co.,Ltd. 価格:350円

Magical Tower Defense

戦士やドワーフ、魔法使いなどを配置して進んでくるモンスターを倒すタワーディフェンスゲームです。シンプルなゲームで、ちょっと遊ぶのにはよいと思います。キャラクターがかわいいのも特徴です。若干ステージは少なめな印象です。でも個人的にはなかなか楽しめましたよ。ためしに遊んでみるのは無料のLite版もあります。

ダウンロード
MAGICAL TOWER DEFENSE - Valuewave Co.,Ltd.
Lite(無料)版
MAGICAL TOWER DEFENSE LITE - Valuewave Co.,Ltd.

おすすめ度:★★☆☆☆ 2/5

A Knights Dawn

開発元:VisionaryX GmbH 価格:115円

A Knights Dawn

タワーディフェンスゲームには珍しく、上からの視点ではなく、横からの視点のタワーディフェンスゲームです。

騎士や魔法使い、銃のユニット、ドワーフなど、それぞれ特徴のあるユニットを配置していき、敵の侵攻をくいとめます。画面はきれいなのですが、英語なので、やや説明が分かりにくいかも。それと、ユニットの種類や特徴など、やや単調なつくりかなと、思いました。

ダウンロード
A Knights Dawn - VisionaryX GmbH

Zombie Attack! Second Wave XL

開発: IUGO Mobile Entertainment Inc. 価格:450円

zombieattack

迫ってくるゾンビから、兵器を設置して、アップグレードしていきながら守る、タワーディフェンスゲームです。
兵器は種類がけっこうあり、兵器ごとに特徴があるので、どう設置していくかで戦略性があります。
また、主人公が動き回ることができるので、動きながら好きな場所に設置していきます。
欠点としては、英語なので説明が分かりにくいのと、1つのステージが、Wave数がかなり多く、クリアするのにものすごく時間がかかります。その上難しいです。ゲームバランスとして、やや残念な出来だと思いました。

ダウンロード
Zombie Attack! Second Wave XL - IUGO Mobile Entertainment Inc.

The Lord of the Rings: Middle-earth Defense

開発: Glu Games Inc. 価格:115円

Load of the Rings

映画「Load of the Rings」をモチーフにしたタワーディフェンスゲームです。
映画の中のキャラクターや、罠を設置して侵攻してくる敵から守ります。こちらも英語なので若干分かりにくいのと、作りとしてやや荒っぽさが目立ちした。映画のファンなら、少しは楽しめる度合いがあがるのではないかと思います。

ダウンロード
The Lord of the Rings: Middle-earth Defense - Glu Games Inc.

iPhone/iPadアプリ「Infinity Blade」プレイ評価/感想/レビュー

Infinity blade

iPhoneやiPadアプリでプレイ可能なゲーム「Infinity Blade」をプレイしたので感想を書こうと思います。

まずこのゲームについてですが、iPhone(ipod touch)/iPadでプレイ可能なアクション系のゲームです。

まずなんといってもこのゲームの特徴として驚かされるのが、グラフィックの綺麗さです。グラフィックエンジンに次世代3Dエンジン「UnrealEngine3」を使用しているとのことで、かなり滑らかでiPhone/iPadでのゲームとは思えない程、グラフィックが綺麗です。(なんでも、その性能を宣伝するために作られているという側面もあるとか)

p3

ストーリーはけっこう単純(?)で、城に住んでいる不死者の王を倒しにいくというもの。
城の再奥部に待っている不死者の王、、対戦して負けると、主人公は死んでしまうのですが、その子孫が能力を引き継いで、再び城に挑む、、、という流れになっています。 (ただし、地下にはInfinity Bladeを差し込む石碑のようなものがあり、Infinity Bladeを手に入れてから訪れると、裏ルートへの道が開かれます。そこには隠された真実が、、?)

p2

道を歩いていくと、待ち構えている敵モンスターとの戦闘になります。画面をスライドして攻撃したり、盾でブロックしたり、攻撃をかわしていき、隙が生まれた相手に攻撃を当てていきます。

p4

敵を倒すと、お金と経験値、場合によってはアイテムが手に入ります。経験値がたまってレベルがあがると、ステータスにポイントを割り振って、キャラクターを強化することが出来ます。ポイントの割り振りで、自分の好みのキャラクターに成長させていくことができます。

p5

メニューから入ることが出来るストアではアイテムを買うことができます。
魔法のリングをつけることで、魔法を使うことも可能です。また、やり込もうと思えば、不死者の王(一応のボス)だけではなく裏ルートもあるので、そちらも含めると結構な時間を遊べると思います。

一通りプレイしてみた感想としては、まずグラフィックはもちろんきれいなのですが、ゲームとしての出来も十分だと思いました。ただし、戦闘は結構単純作業の繰り返しといえばそうなので、長い時間やっていると飽きてしまうということもありますが、それらを差し引いても、iPhone/iPadでこれだけのゲームが遊べるというのは評価できると思います。
ゲームの雰囲気も、硬派なかんじで個人的にはこういうゲームは好きなので、好感が持てます。

個人的な評価:★★★★★ 5/5
グラフィックをはじめとしてクオリティが高く、ゲームとしても面白いです。少々値段は高いですが、それだけの価値はあると思います。

※↓ダウンロードはこちらから(itunes storeへのリンク)

Shadow Eraアップデートについてのまとめ、考察

前々からupdateされるという噂のあったカードゲーム「Shadow Era」がアップデートされていたので、アップデートの内容や、新カードについての考察について書いてみようと思います。

公式サイトよりアップデートの内容(※注:英語です)
http://www.shadowera.com/showthread.php?1816-v1.24

細かいのをいいだすと多いので、気になった変更点を、、。

• Eladwen Frostmire’s ability cost has been increased from 3 to 4
(Eladwen Frostmireの能力のコストを3から4に変更)
これはしゃあないというかんじですね、、。他のと比較して明らかに強かったですから(^_^;
能力のバランス的にはいいと思いますが、とはいえ、ヒューマンメイジはカード的にまだまだ優遇されている感があるんですよね。

• Portal has been changed to last only 3 turns
(Portalの効果を3ターンだけに変更)
これもけっこう大きい修正ですね。もともと強すぎたので、妥当な強さに変更されたと思います。
これでPortalは入れるかどうか迷うレベルになりました、、。

• Darkclaw’s ability has been changed to round damage up
(Darkclawの能力のダメージ処理を切り上げに変更)
これも妥当な修正だと思います。もともとタフすぎたので。

その他、新しいヒーローカードが1枚追加され、注目すべきは武器カードと防具カードが10枚ずつ追加されています。これまで、武器カードは狼の武器ただ1つだけだったので、ようやく追加されたというかんじです。

気になるWeaponやArmorの能力を簡単に解説しようと思います。

Weaponについての解説

Weapon

まず、武器や防具には何かしらの能力が通常ついています。
上記の武器の場合は、
1:カードを1枚引く
という能力がついています。これは1ターンに1回だけという制限はありますが、何回でも使うことが出来ます。

次に、左下についている武器マークと数字ですが、これは、武器の攻撃力です。
Weaponを出している状態では、allyと同様に、ヒーローは攻撃をすることができるようになります。
攻撃することで、武器マークの数値に等しいダメージを与えます。
また、対戦相手のallyや対戦相手に攻撃をされることで、Weaponで自動的に反撃を行います。このときも同様に武器のダメージを与えます。ただし、右下についている数字が、攻撃(または反撃)をするごとに減っていきます。
0になるとWeaponはなくなります。
また、Weaponは1つしか場に出すことができないため、Weaponが出ている状態で、他のWeaponを場に出すと、もともとあったWeaponは墓地送りになります。

Armorについての解説

Armorについての解説

Armorはコストを払って場に出すことができます。
ほとんどのArmorは能力がついていて、出しているだけで効果があるものもあれば、コストを払って能力を使用するタイプもあります。上記のカードであれば、3コストを支払うことによって、相手の墓地にあるカードをランダムで1枚自分の手札に入れることが出来ます。この能力は1ターンに一度だけですが、何回も使うことができます。
次に、左下にある数字ですが、これは、耐久力のようなもので、対戦相手のAllyや、相手のHEROに攻撃される度に減っていき、0になると墓地送りになります。
右下にある数字は、防御力のようなものです。攻撃するたびに、ここにある数字のダメージを軽減します。上記のカードであれば1の防御力なので、例えば攻撃力が4のAllyに攻撃されると、3点のダメージをくらうことになります。

WeaponやArmorがゲームにもたらす影響について

まず、Weaponはなかなか強力な効果のものが多いですが、総じてコストが結構高いです。
また、攻撃するたびに減って、なくなってしまいます。そのために、現時点のものを見た限りでは、Weaponの攻撃そのものは、それほど強力なものはないように思います。
ただし、常在型の能力は、通常の攻撃とは違って何回使ってもなくならなかったり、場にあるだけで影響があったりするため、こちらで効果があるものは、使われる可能性があると思います。
Armorに関しても同様のことがいえると思います。

その他で気がついたこと

アップデートしたもので少し遊んでから気がついたのですが、今回のアップデートで既存のバグはいくつかなくなったようですが、新しいバグが増えているように思います。例えばWeaponやArmorをデッキに入れたにも関わらず、戦闘時には入っていないなんていうことがありました。これらの新しいバグはなるべく早急に直してくれることを望みます、、。

iPhoneアプリ「聖剣伝説2」プレイ評価/感想/レビュー

聖剣伝説2

聖剣伝説2

聖剣伝説2

もう発売からだいぶたってしまったので今更感が強いですが、iPhoneアプリでリリースされた「聖剣伝説2」をプレイしたので、感想や評価などを書きたいと思います。

聖剣伝説2というゲーム、有名なので今更説明など不要の方がほとんどかと思いますが、過去にFF、ロマサガなどと並んでスクウェアの黄金時代を支えた名作です。
その聖剣シリーズの中でも、この聖剣伝説2にはファンが多いのではないかと思います。

かくいう私も、このゲームは大ファンでして、ゲームとして魔法や武器を育てていく楽しさもあるのですが、ストーリー、音楽なども秀逸で、ゲーム後半はストーリーの展開に涙しそうになる部分もあったりするくらいです。

さて、前置きが少し長くなってしまいましたが、リメイクであるiPhone版の感想を書こうと思います。
基本的には聖剣伝説2そのものなので、ゲームそのものの面白さということは置いておいて、オリジナル版と比較して、良いと思う点や、悪いと思う点などを書いていこうと思います。

[良いと思った点】
• 聖剣伝説2の特徴の1つである、リングコマンドなどのメニューがiPhoneでも操作できるように再現されている。
特徴的であったリングコマンドなどのメニューをiPhoneで頑張って再現していると思います。ただ、くるくる回すのが、若干ゆっくり回せなかったりするのですが、、。

• キャラクターのイラストが追加されている。
オリジナル版にはなかったキャラクターのイラストが、メニューを開いたときに追加されています。これはちょっとうれしいかも、、というかんじです。

[悪いと思った点】
• 操作感が微妙に悪い(特に移動)
移動するのに使う十字キーが固定のため、思うようにキャラクターを操作できなくてイライラすることが。
アプリのレビューのところにもありましたが、これはChaos Ringsの動く十字キーを使ってほしかったですね、、。

• 難易度が上がっている?
ボス戦の難易度はそれほど変わっていない気がするのですが、雑魚キャラの攻撃力が妙に高くなっているような気がします。
レベルを上げていかないと、けっこうボスにたどり着く前に全滅したりします。「あれ、こんなに難易度高かったっけ?」て思うこともしばしば。まあただ、これは少しくらい難易度が高い方が面白いという人もいると思うので、一概に悪い点とはいえないと思いますが、、。

個人的な評価:★★★★☆ 4/5

過去の素晴らしい名作、、のリメイクなのは間違いありませんが、リメイクであるiPhone版は、若干操作しずらいと思う点があったので★4つです。ゲーム自体はもちろん面白いので、★5つにしようかどうか迷いましたが、、。

ゲームのダウンロードはこちらから
聖剣伝説2 - SQUARE ENIX Co., LTD.

iPhone/iPadゲームアプリ「Shadow Era」プレイ評価/感想/レビュー

ゲームプレイ中の画面

iPhone/iPadでのアプリ「Shadow Era」をプレイしたので、レビューを書きたいと思います。

まず、この「Shadow Era」というゲームですが、iPhone/iPadでプレイ可能な、TCG(トレーディングカードゲーム)です。
ゲーム自体は無料でプレイし、カードも全部集めることができるのですが、無料の場合は、すべてのカードを集めようと思うとけっこう大変なので、課金をすることで効率よくカードが集められるようになっています。(1000円も投入すれば、現時点ではおおよそほしいカードは集まるくらいです)

有料で購入可能なパック

有料で購入可能なパック。100円くらいの課金で、15枚入りのブースターパックを買うことができるイメージです。

カード購入画面

ゲーム内で手に入る通貨を使うことで、課金なしでもすべてのカードをそろえることは可能です。でもお金は少しずつしかたまらないので、課金なしで集めようとすると結構大変です、、。

TCGゲームとしては、「デュエルマスターズ」にけっこう近いようなイメージです。雰囲気的には、Magic the Gatheringっぽいかんじですが。

シングルモードには特にストーリーのようなものはなく、コンピューターと対戦してお金をためては、カードをそろえる、、というシンプルなものですが、オンライン対戦モードもあって、今のところ人が多いので、すぐに人と対戦することができます。さらにはオンライン対戦モードにはランキングがあって、勝つことでランキングがあがり、負けると下がります。この仕組みで、同じくらいのレベルの人が自動でマッチングされるようになっています。

オススメカードの紹介

さてさて、ここからはちょっとやりこんでしまったので、おすすめのカードの紹介とかをしたいと思います。

おすすめのHEROカード

Eladwen Frostmire

Eladwen Frostmire

3コストで、対象のAlly(敵クリーチャー)に4点のダメージを与えることができます。コストもけっこう安く、効果もかなり便利なので、非常に強力な上に、タイプがヒューマンメイジなので、デッキに入れることができる生物、スペルともに強力です。

高いレーティングの中では、非常な人気を誇っていて、上位はほとんどがこのHEROでしたw

おすすめのスペルカード

Sandra Trueblade

場にでたときに、敵のresource(資源)を破壊することができます。

連続して出そうものなら、相手は高コストのスペルに手が届かず、しかもそのまま攻撃できるので一気に攻勢をかけることができます(先行をとって、このカードを3枚くらい連打したら、ほとんどク○ゲーといううわさも、、)

Portal

Portal

場に出すと、自分の生物が、出たターンに攻撃をすることができるようになります。通常は出たターンには攻撃することができず、出した次のターンに相手の生物に攻撃してやられてしまったり、呪文やHERO能力で倒されてしまうことが多いので、出すことでゲームの展開がかなり有利になります。

Research

Research

毎ターンカードを引くことができるようになります。ゲームが長引いた場合に相手と大きく差をつけることができます。

Aeon Stormcaller

Aeon Stormcaller

ライフが8あり、このゲームの中ではかなり倒されにくいサイズに入ります。その上、こいつがでると、相手の生物は、こいつにしか攻撃できなくなります。コストは高いですが、制圧力があって強いです。

…と、まだまだありますが、長くなるのでこの辺にしておきます^^;

今後もカードが増えたりするらしいので、それが個人的に楽しみだったりしています。

iPhone/iPadのアプリですが、PC用もあるそうで、サイトにアクセスしてログインしたら、PCでもプレイ可能だそうです。(データはサーバのほうで持っているので)

管理人的評価:★★★★★ 5/5 (非常におすすめ)
1日くらいやりこめば、ほとんどやりつくす感はありますが、ひさびさに熱中してしまいました。
カードを集めたり、いろいろなデッキを組むのが楽しいです。
TCGが好きな人にはおすすめです。
無料ですが、少し課金をするくらいの気持ちでいたほうが、ストレスなく遊べると思います。

iTunesのレビュー/ダウンロードはこちらから(ダウンロードは無料です)
http://itunes.apple.com/jp/app/shadow-era/id412380301?mt=8

PC用のサイトの「Shadow Era」はこちら
http://www.shadowera.com/

iPhoneアプリ「イノティア戦記3~カーニアの子供たち~」プレイ 感想/レビュー

イノティア戦記3


iPhoneアプリ「イノティア戦記3~カーニアの子供たち~」をプレイしたので、感想を書きます。

さて、いきなりで何なのですが、イノティア戦記はイノティア戦記です。前作の「イノティア戦記2」と大きく変わった点はありません。

キャラクターのデザインが2頭身になってかわいらしくなったことなどは最初は違和感を感じるかもしれませんが、プレイしているうちに慣れて気にならなくなります。

ゲームとしては、クエストなどをこなしながら、ストーリーを進めていくアクションRPGです。
主人公のクラスやスキルの配分などによって、自分好みのキャラクターを育てていくことが出来る楽しさがあります。

若干作業的ではありますが、丁寧に作られていて、安心してプレイできる面白さがあります。
前作をプレイした方なら、細かい変更点はいくつかあるものの、前作と同じ雰囲気で安心して遊ぶことができるでしょう。

似たようなゲームとしては、MMORPG「Red Stone」に近いようなかんじです。
(Red Stoneが、MMOではなくなったかんじ)

おすすめ度:★★★★☆ 4/5
RPGが好きな方や、前作のファンにはおすすめです。
大きく進化した点などはあまり観られないですが、値段の分だけは十分楽しめると思います。

ダウンロードはこちらから
イノティア戦記3~カーニアの子供たち~ - Com2uS Inc.

iPhoneアプリ「シャイニングフォース(Shining Force)」レビュー

このシーンだけで懐かしくて泣きそうになる…。

iPhoneアプリで、かの名作のメガドライブソフト「Shining Froce(シャイニングフォース)」がでていたので、レビューです。

シャイニングフォースシリーズは、今も続編がでて続いていますが(ゲーム性は大分変わっていますが)、、その元祖といえるシリーズがこのシャイニングフォース 神々の遺産です。

このゲーム、過去の名作というのにふさわしい良いゲームです。レトロなかんじの音楽、ストーリーなども良いのですが、何よりキャラが非常に魅力的で、どのキャラをパーティに加えようか、そこで一番悩みます。うーん、このキャラも育てたいし、このキャラも捨てがたい、、、と、葛藤が最後までつきまといます。

ただ、iPhoneということで、操作性は若干元のゲームに比べると悪くなったり、メニューが分かりずらかったりと、マイナスな点はなくもないですが、ゲーム自体はそのままなので、面白さは変わっていません!

シュミレーションRPGが好きで、まだプレイしたことがないという人には、是非プレイしてもらいたいゲームです。

※個人的には大ファンのシリーズなので、ゲームギア版の外伝まで是非iPhoneで復刻してほしいですw
続編のシャイニングフォースⅡも大好きなゲームの1つです。

管理人評価:★★★★★ 5/5 かなりお勧め!

本アプリは、下記リンクからダウンロード可能な、有料アプリです。

Shining

Civilization Revolution [iPhone]プレイ感想/レビュー

iPhoneアプリでCivilization Revolutionをダウンロードしてプレイしたので、レビューです。

パソコン版などのプレイは未経験で、プレイはiPhone版がはじめてでした。

感想を言えば、非常に面白かったです。何が面白いかといえば、自分の立てる戦略によって進め方、攻略法がいくらも存在するということです。
ひたすら防御に徹して、経済力でNo1を目指すもよし、序盤からラッシュをかけるもよし。昔Age of Empireというゲームにはまったことがあるのですが、ゲーム性としては、非常に近いですね。

また、選択する文明によって、個性があるので、それを生かした戦略というのが異なってくるので、どの文明を選ぶかによって、目指すべき戦略が異なってきます。

中毒になってしまうと、あらゆる文明での、色々な戦略を試してみたい…。と思うようになりそうです。

個人的に、ちょっと残念だなーと思った点は、ゲームが終盤になるにつれて、操作量がかなり増えてしまうので、もうクリア間近になると面倒くさくなってしまうということくらいでしょうか^^;

ただ、このゲームはやればやるほど味が出てくる、はまる要素の非常にあるゲームだなと思いました。

管理人の評価:
★★★★☆ 4/5
おすすめです。特にこういったタイプの戦略系のゲームが好きな人ははまると思います。

ダウンロードは以下からできます

Civilization

iPhoneアプリレビュー「Chaos Rings」

iPhoneアプリ「Chaos Rings」をプレイしたので、レビューです。

「Chaosts Rings」は、スクウェアエニックスから発売されたiPhone、iPod touch向けのRPGです。

グラフィックはかなりきれいな部類に入ると思います。

しかし、このゲームはグラフィックだけではなく、ストーリーも(多少ダークではあるのですが)良く練りこまれていて、感動を呼びます。戦闘やゲームバランスについても、良く調整されていて、面白いです。オリジナルのゲームシステムである「ジーン」システムについても、集めるのが楽しいです。また、音楽に関しても耳に残る綺麗な曲が多く、全体的にレベルが高くまとまっています。

さらに一番驚いたことは、ゲームのボリュームです。通常iPhoneのゲームであれば、ゲームのボリュームが長くても10時間ほどプレイしてしまえば終わりというものが大半だと思うのですが、このゲーム、クリアした後も、裏ボスがいることはもちろんなこと、隠し要素もあり、メインの2つのパーティに加えて、さらに2つのパーティが出現し、裏のシナリオもクリアしようと思えば、かなりのボリュームです。
それがさらに手抜きをすることなくじっくりと作りこまれています。

最初に選ぶことができる2つのパーティ

2つのパーティでクリアすると、これまでストーリー上の登場人物だったパーティが使用可能に

スクウェアエニックスの「本気」を垣間見ることが出来る、良作RPGです。

管理人お勧め度: ★★★★★ 5/5 (かなりおススメ!)

本アプリは有料アプリです。下記ページのリンクからダウンロードしていただけます。

CHAOS

iPhoneアプリレビュー「Final Fantasy」

今回は、iPhoneアプリ「Final Fantasy」のレビューです。

今やドラゴンクエストと並んで国民的RPGのファイナルファンタジーシリーズの記念すべき第1作目。 すでにDSなど、多くのプラットフォームに移植されてきていますが、このたびⅠ・Ⅱの2作がiPhoneでもプレイ可能に。シリーズのファンにとっては嬉しいリリースです。
かくいう私も1作目は未プレイだったので、早速ダウンロードしてプレイしてみましたよ。

最初にパーティの4人のジョブを選ぶのですが、ここで組み合わせによって自分好みのパーティが選ぶことができます。
これによって、ゲーム中の難易度や、進め方がだいぶ変わってくるのですが、FFの後のシリーズに引き続く自由度の高さ、面白さの原点はこの1作目から健在といったかんじです。 今から20年以上前に出たゲームなので、当時としてはかなり画期的なシステムではなかったのでしょうか。また、ジョブもゲームを進めていくことで、途中からクラスチェンジも可能です。

ただ、私なのですが、、、途中で挫折しちゃいました。。。

面白いことは面白かったのですが、何にせよ、だいぶ昔のゲームで、その上あまり難易度も大きく変更せずに移植しているので、今プレイすると、さすがにつらいものがありました…。
具体的にいうと、フィールドを歩いていると、敵とのエンカウント率が結構高いので、次行くところが分からなくなってうろうろしていると、それだけで敵と遭遇しまくって、かなりのストレスに…。(一応逃げれるんですけどね)
それ以外にも、魔法を覚える数に制限があるのですが、一度覚えると、忘れることができなくて覚えたい魔法を覚えることができなくて、取り返しがつかなくなることなど...。

最近のゲームに慣れているユーザにとっては不親切な部分にちょっとストレスを感じる部分も多いかなと思いました。

管理人お勧め度: ★★★☆☆ 3/5

本アプリは有料アプリです。下記ページのリンクからダウンロードしていただけます。

FINAL

iPhoneアプリレビュー 「Crystal Defenders」

管理人お勧めのiPhoneアプリの紹介です。今回はスクエニの「Crystal Defenders」です。

iPhoneの中でたくさんあるタワーディフェンス系のゲームですが、キャラクターがDSのFFタクティクスA2のキャラなので、非常にかわいく、FFファンならなじみのあるジョブや敵モンスターもたくさん登場します。また、音楽も非常に良いですね。(FFタクティクスA2の使いまわしではあるのですが、良い曲ばかりです)

また、難易度も絶妙で、慣れるまでは、進んではゲームオーバーの繰り返しなのですが、それでも戦略を少しずつ変えて、クリアできたときの嬉しさは、これぞゲームの醍醐味といったところを思い出させてくれます。その難易度の加減が絶妙なバランスです。

攻略サイトとかを見てしまうと面白さが半減してしまうので、何も見ずに自力でクリアを目指すことをおすすめします。

個人的には、お金をかけた超大作でなくても、十分ゲームって面白いんだということや、ゲームの面白さって、こういうところにあるんだよなということを再認識させてくれた非常に良いゲームでした。久々に時間を忘れてゲームにはまってしまいました。有料のアプリなんですが面白いゲームアプリを探している方には非常にお勧めですよ。

管理人お勧め度: ★★★★★ 5/5 かなりオススメ!

本アプリは有料アプリです。下記ページからダウンロードしていただけます。

CRYSTAL

iPhoneアプリレビュー 「AR Monster」

無料ゲームの「AR Monster」というゲームをダウンロードしたらなんとなくはまってしまったのでご紹介w

下記URLからダウンロードできます。

http://itunes.apple.com/app/ar-monster/id362702814?mt=8

このゲーム、最近注目のAR(拡張現実)というシステムをゲームに取り入れたなかなか斬新なゲームです。

ゲームを開始すると、カメラで自分の周りの風景が映し出されます。すると、そこに漂ってくるモンスターがw

この漂ってきたモンスターをタップするとロックオン、もう1回タップすると、戦闘に突入します。

戦闘システムはいたってシンプルで、剣、オノ、弓、炎、氷、雷のどれで攻撃するかを選び、モンスターの部位を攻撃します。
敵モンスターは部位ごとに弱点があるので、上手く攻撃すれば大ダメージといった具合です。

レベルが上がってくると、敵モンスターのレベルも上がってきます。また、ある程度まで進んでくると、強力なボスモンスターが登場します。

シンプルなゲームなのですが、やりだすとついついやってしまうゲームです。

ただし、このゲームは無料アプリなのですが、ショップ内で買うアイテムは有料です。回復アイテムがなくなってしまうと、買わないと苦労するようにできています。私もついつい買ってしまいました…。でも安い値段(100円とか)でたくさん手に入るので、有料アプリをダウンロードしたと思えばそんなに高くはかんじませんよ。

さらに、このゲームはGPSで色々な場所によってレアなモンスターと遭遇することができるようで、全モンスターをコンプリートしようと思えば、なかなかのやりこみが必要になると思います。

管理人お勧め度:★★★☆☆ 3/5

ホーム > iPhone > iPhoneアプリ

フィード

ページの上部に戻る